07 | 2017/08 | 09

    1/144 HGUC クシャトリヤ製作その④~完成( `・ω・´)ノ ゴブサタデス 

    いやぁ…

    なんだかんだ前回更新から一ヶ月以上も経ってしまいましたw
    ずっとちまちまと進んではいたんですけどね~。
    こんなに空いたのは多分初めて?かな?

    でクシャトリヤです。
    前回のちまちまディテールアップからサフ、塗装工程をすっとばしていきなり完成です。w
    サフと塗装で更新しようと思ったんですけど、「書くことないなぁ…( ゚Д゚)y─┛~~」といつもとばしちゃうんですよね。

    で、出来上がったといえば、何の変哲もないクシャでw
    なんかもう「バインダーのグリーンの面積広いから、緑のスプリッター迷彩にしたらカッコイイんじゃないか…」
    とか
    「せっかくだから、全身にスチールボール埋め込むか…」
    とか、考えるだけは考えたんですが、いつものごとく、
    「面倒くさいからいいか…・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ」
    と、結局、いつものパターンでノーマル塗りができあがりました(デカールすら貼ってない…)
    それでもキットの出来がいいので、カッコいいですよね。
    ku13_R.jpg
    いつもと違う所と言えば、今回は明るいグリーンのサフはマホガニーサフを使いました。
    なんとなくリアル?な感じになるかと思ったんですが、素直に黒サフの方がよかったかな(^^;
    一応レシピは、
    グリーン(明):マホガニーサフ→ガンダムカラーグリーン4+明灰緑色(中島系)
    グリーン(暗):黒サフ→濃緑色(中島系)
    グレー:黒サフ→RLM74グレーグリーン
    青:黒サフ→ダグラムカラーアイアンブルー
    白:白サフ→クールホワイト
    黄色:白サフ→ボトムズカラーオレンジイエロー
    あと、バーニアとかはガイアカラーガンメタル
    で、半々光沢ぐらいのスーパークリアーでトップコートです。
    ku14_R.jpg
    バストアップ。胸部とバインダーのメガ粒子砲とバインダーの小バーニアには金属パーツと使ったんですが、
    メガ粒子砲の塗装が粗くて台無しだというw
    一応、頭部をシャープな印象にしたくてツノを前方に延長してるんですが、言われなきゃわかんないよなぁ…(^^;
    (いや、言われてもわかんないかもw)
    ku15_R.jpg
    バッツクショット。面が広いパーツが多いので、腕と根気がある人はスジボリとかすると映えそうですね。
    僕は両方無いんでやりませんでしたがw
    ku16_R.jpg
    なんかポーズとらせようと思ったんですが、ウチにMG用のスタンド(値段が高い方ねw)がないことが判明。
    HG用の小さいスタンドでは厳しいんで、とりあえずバインダーを広げてみたw
    で、スタークジェガンと斬りあってた二刀流にしましたw
    ku17_R.jpg
    ちょっとした保温ポットくらいのスペースをとるんでw
    置き場所に困りますw
    マークⅡと比べるとこんな。
    つか、トップヘビーすぎて、早くも足首のボールジョイントがヤバいですwスタンド買おうっと。

    さて、やっとこさ終わりまして、最後の方はさっさと完成させて次行きたいとかなり適当になってしまいました。
    毎回そうですけどw
    なんか作り始めたときのモチベが全然続かないんだよな~。
    次は何作ろうかなぁ…(ヽ´ω`)ギャンかな…。


    スポンサーサイト

    コメント:

    Re:1/144 HGUC クシャトリヤ製作その④~完成( `・ω・´)ノ ゴブサタデス

    >なんだかんだ前回更新から一ヶ月以上も経ってしまいましたw

    多分初めてスカジャンズさんのブログで広告見ましたからねぇw

    これが普通のキットだったら、


    「どうしたんかなぁ??(´・ω・`)体調でも悪いんだろうか?」


    と思ったりもしたのでしょうが、今回は全くそんな事も無くw、ただただ


    「難儀なんだろうなぁ…(-_-) バインダーとか、バインダーとか…」


    と思ってましたw


    だけど出来上がったクシャはホントにカッコいいですね!(*゚∇゚)b ホシイ!!w

    一枚目の写真からどっしり感があってそれだけで自分好みなのですが、それ+金属パーツを使用した結果、見た目も一層映えたと思います。

    バインダーの先端も痛そうでb w

    >胸部とバインダーのメガ粒子砲とバインダーの小バーニアには金属パーツと使ったんですが、
    メガ粒子砲の塗装が粗くて台無し

    朝から超ガン見しましたがw、全くそんな風には見えないっすよ!
    むしろ一番の推しポイントに思います。

    自分が作る時はここ真似します|д゚) ←そもそもあんたじゃこの工程まですら辿り着けねーよw


    とにもかくにも大作本当にお疲れ様でした。
    見てるだけで自分も作りたくなる作品でした(でも自分には無理なのも分かってるw

    次回作はギャンだということで…

    いいですよね~ギャン。
    実は自分も気持ちだけは

    「なんとかギャン発売の前にグフを完成させたい」

    と思ってたのですが、実際は通常運行の体たらくww

    それでもなんとかver.skaギャンより先に完成出来るよう頑張ります!
    でも現状前回の写真から殆ど変化なしw (毎晩机の前に座ってるんですけどねぇ^^;


    んでは~!

    Re: Re:1/144 HGUC クシャトリヤ製作その④~完成( `・ω・´)ノ ゴブサタデス

    > 「難儀なんだろうなぁ…(-_-) バインダーとか、バインダーとか…」
    > と思ってましたw


    いや~、なんかグダグダしてたらあっという間に五月は過ぎ去ってましたねぇ…(;´∀`)イロイロアッタシ
    ほんと早かったなぁ~



    > だけど出来上がったクシャはホントにカッコいいですね!(*゚∇゚)b ホシイ!!w
    >
    > 一枚目の写真からどっしり感があってそれだけで自分好みなのですが、それ+金属パーツを使用した結果、見た目も一層映えたと思います。
    >
    > バインダーの先端も痛そうでb w



    あざます!(´▽`)アリガト!
    キットの出来のよさに救われてる感ハンパないんっすけどね~w



    > 朝から超ガン見しましたがw、全くそんな風には見えないっすよ!
    > むしろ一番の推しポイントに思います。


    そうでしょう?あんまりわからないように角度を考えて撮りましたからねw(;^ω^)
    結局、前回の記事から、使ったパーツとか変えたんですけど、
    バーニアは開けた穴の大きさとか、金属パーツの精度がまちまちだったんで、よく見たら1個1個微妙に形状が違ったりしてw



    > とにもかくにも大作本当にお疲れ様でした。
    > 見てるだけで自分も作りたくなる作品でした(でも自分には無理なのも分かってるw


    キットは実にカッコいいのでぜひ作ってみてください。
    ちょいちょいMGにも手を出すぺにーさんなら部品数の多さも特に問題ないと思いますよ。
    ただ同じパーツをいくつも加工するのが面倒ですけど、
    まぁ戦車の転輪組むこと思えば楽勝( ´∀`)bイケル!



    > それでもなんとかver.skaギャンより先に完成出来るよう頑張ります!
    > でも現状前回の写真から殆ど変化なしw (毎晩机の前に座ってるんですけどねぇ^^;


    リバイブのギャン、なかなかカッコイイですよね~。
    実はこの記事書いた後すぐギャンを仮組したんですが、合わせ目も少なくて、組みやすい感じでしたよ。
    ぺにーさんのA型グフも期待してますので頑張ってください!









    ここからは、まったくの私信ですが…





    最近、ポストあやねるとして(同じアイムです)本渡楓という声優さんが気になっていますw(←可愛いんです(*´∀`))
    『本渡楓と天津向の「本渡上陸作戦」』という番組をやってますので、
    もしも未聴で、もし、暇で暇でどうしょうもない時がありましたら、
    もしくはもじゃさくを聴き続けた際の箸休めとしてw
    よければ一度聴いてみてください。
    (ニコニコで聴けますが放送1回目は二人とも探り探り感がひどいですが、回を追うごとにこなれてきますw)


    ではでは~


    コメントの投稿

    (コメント:編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://sukajums.blog.fc2.com/tb.php/284-cde89fd1