09 | 2017/10 | 11

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    1/144 HG プロトタイプグフ(機動実証機サンドカラーVer.)製作その①~各後ハメとか。 

    さて、プロトタイプグフに行こうと思います。

    仮組みすんのをすっかり忘れてたのでwいきなり製作です。

    まず、各部の後ハメです。

    頭部の動力パイプから。
    ptg2.jpg
    鼻が別パーツになっていて、繋がるところの継ぎ目を消したいので、
    動力パイプパーツの前部の中央をカット、突起を切り取って塗装後差し込めるように。

    前腕です。
    ptg3_R.jpg
    前腕フレームを固定穴の中央でカット、塗装後に接着します。
    フレームをぶった切るので強度的には若干不安が残るかもしれません。
    接着するときはエポキシ系とかでがっちり接着した方がいいかもです。

    スネフレームです。
    ptg1.jpg
    ・スネ外装の上裾部のダボ、フレーム固定用2連のダボ穴の上側をカットします。
    ・フレーム部分は写真を見て分かるように一段落ちている下部の動力パイプのモールド、足首用ポリキャップのモールドをごっそり削り取ります(赤で囲ったところ)
    ・フレーム前面下部にあるモールドを削り取ります(緑で塗ったところ)
    ・青で囲った部分、前面の角をおとす感じで削りこみます。
    ・黄色で囲った部分を少々削ります。
    以上でスネ外装の上から塗装後に差し込めるようになります(要接着)。

    ちなみにヒザ関節部分の後ハメは不可能なんで、おとなしく塗装してから組み込みましょう。
    (不可能では無いかもしれませんが、後ハメしないほうが無難でしょうね~)

    パーツに穴が開いたりしますが、特には問題ないと思いますが、どうでしょう?w
    穴が開くのが嫌な人は、HJの作例なんかでやっていた、スネ外装の分割線を変更するやり方なんかがいいんじゃないかと。
    僕は以上のような感じでしたが、すりあわせを行いながら少しずつ削ったほうがいいと思います。

    そしてもはや定番ともいえる工作、
    ptg4_R.jpg
    モノアイシールドに3mm径の穴をあけ、Hアイズ3mmを埋め込みます。
    モノアイと言えば、
    ptg5_R.jpg
    昔の設定画、モノアイシールドとモノアイってこんな色なんですけどww
    再現したらおかしくなるかなぁ?
    なんとなく妖怪チックですもんねwなんでモノアイシールドをオレンジ色にしたんだろう…w




    スポンサーサイト

    コメント:

    Re:1/144 HG プロトタイプグフ(機動実証機サンドカラーVer.)製作その①~各後ハメとか。

    ホビサさんで戦術実証機の説明書見てきたのですが、膝関節はヘタに加工しちゃうとグラグラになりそうですね。

    気のせいかもしれませんが、以前より後ハメが厳しい箇所の挟み込みが増えた気がするなぁ…(確実に増えたのは足の裏の肉抜き穴…┌┤´д`├┐ カンベンシテクレヨ・・・

    腕の後ハメは自分の78も切断してエポキシ系接着剤で接着したほうが良かったかもです…


    モノアイシールドはなんで大河原御大はこの色にしたんでしょうね??
    自分も今MSV系の本を漁ってみたのですが、オレンジってこいつだけでしたねw

    後はグフ試作試験機とプロトタイプドムはやや青みがかってたなぁ(こっちは黒系と解釈しても良さそうですが…

    自分にとっては30年以上経て初めて知った事実でしたw


    そのままオレンジでも面白そうな気もしますし、とりあえず一度塗ってみてダメなら黒にしても良いかもですね


    んでは!

    Re: Re:1/144 HG プロトタイプグフ(機動実証機サンドカラーVer.)製作その①~各後ハメとか。

    > ホビサさんで戦術実証機の説明書見てきたのですが、膝関節はヘタに加工しちゃうとグラグラになりそうですね。


    ヒザ関節は、やるとしたらCの字に切り欠く方法ですけど、たぶんぺにーさんの言うとおりグラグラになるでしょうね~。
    まぁ自分達のように直立不動で飾るならべつにかまわないんでしょうけど、やっぱねぇ(^^;


    > 気のせいかもしれませんが、以前より後ハメが厳しい箇所の挟み込みが増えた気がするなぁ…(確実に増えたのは足の裏の肉抜き穴…┌┤´д`├┐ カンベンシテクレヨ・・・
    >
    > 腕の後ハメは自分の78も切断してエポキシ系接着剤で接着したほうが良かったかもです…


    そうっすね~。このグフもオリジンザクなんかもそうなんですが、肩と肩アーマーも両方挟み込みで、後ハメできるけどやったらグラグラになりそう、みたいなとこ多い気がしますね。
    以前みたいに肩アーマー側にポリキャがあって軸に差す、とかのほうが塗装派はありがたいんですけど、ガンプラの進化は色分けと可動だけに特化している気がしますw
    足の裏も、平らになってるところに肉抜き穴ならいいんですが、下手にモールドとからめて肉抜き穴を設けるのは嫌がらせとしか思えないっすよね~w


    > モノアイシールドはなんで大河原御大はこの色にしたんでしょうね??
    > 自分も今MSV系の本を漁ってみたのですが、オレンジってこいつだけでしたねw
    >
    > 後はグフ試作試験機とプロトタイプドムはやや青みがかってたなぁ(こっちは黒系と解釈しても良さそうですが…


    そうなんすよねw
    なんでかこいつだけオレンジ色w
    青みがかかってるやつは、クリアーブルーのガラスかな?と解釈できそうですけど、
    オレンジはベタのオレンジにしか見えないしw
    多分、彩色時に黒のマーカーのインクが切れたんでしょうかw
    それか御大の気まぐれ(←最有力w)


    > そのままオレンジでも面白そうな気もしますし、とりあえず一度塗ってみてダメなら黒にしても良いかもですね

    多分誰もやらないでしょうから試してみても面白いんですけど、
    実際やるとただ”黄橙色を下地に黒塗装した”という、意味の無い結果になりそうですw
    いちおう試してみる気ではいますけどw

    ではでは~

    コメントの投稿

    (コメント:編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://sukajums.blog.fc2.com/tb.php/269-43a9f010

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。