05 | 2017/06 | 07

    1/144 HGUC ジュアッグ製作その⑤ 

    ジュアッグです。
    どう作ろうかといろいろ考え中なんですが、
    まずはあの特徴的な頭です。

    ジュアッグのこの特徴的な頭部は兵員輸送のサブコクピット説、レドーム説など諸説あるみたいなんですが、
    中距離支援用MSという機体の特性からして、レドーム説が正しいのではないかと個人的には思うわけです。
    Wikipediaにも

    各機体に役割が分担されており、アッグにより進入路を切り開き、ジュアッグによる後方からの砲撃後、アッグガイとゾゴックによる白兵戦に持ち込むという運用が計画されていた。

    とあります。(まぁWikiの記述がどこまで正しいのかは置いといて(-∀-`; )

    進入後は、前方で格闘戦用機のアッグガイ、ゾゴックがボコボコとGMや戦車らとやりあうのを、後方からレーダーで増援部隊などをいち早く察知して、3連装320mmロケット砲でいちはやく排除するというのが役目だということで、

    頭部に少しだけレドームっぽく(→ドコが?w)スジボリを追加しました。
    120415_134031.jpg
    スジボリが苦手なのと、頭部にだけスジボリが集中してあるのは不自然だと思うので、ほんの少しですw
    彫る→ヨレル→埋める→また彫る、の繰り返しorz



    ではコクピットはドコにあるのか?
    兵員輸送のサブコクピットが頭部にあるという説でいうなら、メインコクピットも同様に頭部にあるのか?
    そもそもジュアッグに兵員輸送させていたのか?
    アッガイは偵察機という特性から特殊工作員を運ぶという使い方が劇中でもされてましたが、
    ジュアッグは中距離支援用…

    そしてアッガイシリーズや他のMSで頭部にコクピットがあるMSが存在しない…
    (アッグは後頭部にハッチがあるという説あり。ジオングは胸部と頭部の2箇所でしたけどね)
    ということで、他の試作機同様、胸部(腹部?)にあると判断して、コクピットハッチを彫りました。
    120415_134156.jpg
    まぁHGUCは鼻も動くし、この位置にあっても乗り込むのに不便にならないということでw


    なんか能書きが長い割には工作量が少なすぎる(`-д-;)ゞ

    あと肩とロケット砲基部にスチールボールを埋め込みました。
    120415_133433.jpg

    もうあとは継ぎ目とゲート処理してサフして塗装ですが…
    やっぱ完成はGWあたりになりそうだなぁ~
    スポンサーサイト

    コメント:

    Re: 1/144 HGUC ジュアッグ製作その⑤

    コクピットハッチ、自分もほぼ同じところに同じ様な形で彫りましたよw

    でも今回やった彫りって自分はこれだけでした。

    発売してくれたのはとっても嬉しかったけど、
    そこから拡げるのは自分の創造力では難しいMSでした^^;

    うちのほうは、結局2度手間になった表面処理が先ほどようやく終了┌┤´д`├┐ダルカッタ・・・

    これから一緒に風呂に入って、削りカス落としてきますw

    Re: Re: 1/144 HGUC ジュアッグ製作その⑤

    > コクピットハッチ、自分もほぼ同じところに同じ様な形で彫りましたよw

    はー、考える事は皆一緒ですなw


    > 発売してくれたのはとっても嬉しかったけど、
    > そこから拡げるのは自分の創造力では難しいMSでした^^;

    いや~難しいですよね~。用途が限定されすぎてるというか。
    実はレドームということでアイザックみたいに頭の下側に板状のアンテナ?みたいなのを貼ろうかと思ったりしたんですが、魅力を壊しそうだったのでやめときました。
    もうこれで限界ww


    > これから一緒に風呂に入って、削りカス落としてきますw

    おぉ、ということはもうそろそろサフですね!
    僕はもうすこしかかりそうです…o┤*´Д`*├o

    コメントの投稿

    (コメント:編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://sukajums.blog.fc2.com/tb.php/26-b50854c3