07 | 2017/08 | 09

    1/72 ダグラム製作その②~♪さらば~やさしき日々よ~♪ヤクトダグラムパーツセットの製作 

    さて突然の再開となりました1/72ダグラム。
    前回仮組みしたのってもう一年以上前になるんですね(^^;トシヲトルトイチネンガハヤイゼ…
    先日、ランペイジ製のヤクトダグラム改造パーツを購入したこともあって、
    これは何があってもマックスさんからヤクトが発売される前に組まないと…ということで。


    さてランペイジさんから発売されているヤクトダグラム改造パーツ。
    全7パーツ、\2000也。
    ダグ12_R
    レジン製なんですが、何を隠そうレジンキットを扱うのは約20年ぶりぐらいですかね。
    前回はBクラブ製の1/144キュベレイMk-Ⅱを組んだんですけど、まぁ完成はしたんですが出来はひどいもんでしたね~ww
    レジンって必要な穴径の0.1~0.2mm小さい穴を開けるのが定石らしいんですけど、
    当時はそれを知らなくて、可動部のポリキャップがプラプラになっちゃいましてwレジンも自重があるしね。
    まぁそれはいいとして、
    ダグ13_R
    とりあえず湯口をニッパーとデザインナイフでざっと切った後、
    多分当時に買って机の引き出し奥深くに眠っていたwaveの離型剤落としに5分ほど漬けます。
    缶がおもくそ錆びてるんだけど、中身大丈夫かなぁ(^^;

    その後そこそこ熱いお湯に漬けてやります。これでパーツの歪みなんかが直るそうです。
    箱から出した当初、頭のパーツのコクピット部分の幅とキャノピー幅が全然合わなかったんですが、
    お湯に漬けて柔らかくなったキャノピーを広げて幅を合わしてやりました。

    んでとりあえずバリや面のめくれをペーパーでならして、とりあえず接着出来るところを接着しようかと思ったんですが、

    あれ…(*´д`)??

    頭部パーツとコクピットパーツ(最初の画像の⑤と⑥です)に、ダボも何もないなぁ…(*´д`)??
    しかもよく見たら結構左右非対称の部分や水平が出ていない部分があって、
    どの部品を基準に組めば組めるのかわからん…(*´д`)??

    で、考えた結果、プラキットの首パーツ?(胴に埋まって回転するパーツ)にコクピットパーツをセットしてやり(差し込むだけで接着するわけではないです)
    上縁を平らに削ったあとプラキットのシートを床に黒瞬着で接着。
    そしてシートの背のダボのダボ穴が頭部パーツに開いているので、そこを合わせて接着する感じにしました。
    頭部とコクピットパーツも接着しましたが接着面もとても細いんで、この手順で正解なのかな?????
    まぁ首の上下可動は犠牲になりますが、まぁいいか(´-ω-`;)ゞ
    ダグ14_R
    ※注意
    はっきりいって分かりづらい文章だと思いますし、何せレジンキットなのでパーツ状態もキット毎に違うと思います。
    この記事はあくまで参考という事で、すりあわせを慎重に行った上で進めた方がいいと思います。
    当人も試行錯誤しながらの作業ですので、これが正解だなんてとても言えません(^^;

    後ろから頭部を見ると、台形の傾きの角度が左右でけっこう違うのわかりますかね?(スジボリ入ってる横の所)
    ダグ9_R
    で、頭部カメラアイとミサイルポッドを付ける所は2mmの穴を開け、スモークディスチャージャー(でしたっけ?)の取り付け部分には3mm程の穴を開けます。ここは各所に目印のくぼみがあります(カメラ部のくぼみは少しずれている気もしますが…)
    ミサイルポッドの接続部はレジンのピンが生えていますが、そのうち折れそうなんで2mmの真鍮線に変えました。
    ダグ10_R
    で、とりあえず各部品をセット。
    ダグ11_R
    まぁ、ここまでくればなんとかなるでしょう(;^ω^)
    キャノピーですが、すり合わせで削ったりしてるうちに、削りすぎて頭部との間に隙間が…(゚A゚;)アーア…

    今日はここまで。
    いや~、なんか疲れたわ(;´Д`)=3 フゥ


    スポンサーサイト

    コメント:

    Re:1/72 ダグラム製作その②~♪さらば~やさしき日々よ~♪ヤクトダグラムパーツセットの製作

    あ~…こりゃあかん…(´Д`)
    説明書だけ見るとすごく簡単そうに見えるのですが、実際にはめっちゃ手強そうですねぇ…
    自分は今までレジンキットを作った事無いのですが(これも含めて4つ5つ積んではいますw)、見ているだけで自分には無理ゲーな気がしてきました(/ω\)

    もうMAXのヤクトが出ても買わなくていいや~などと思ってましたが、やっぱ出たら買おっかな^^;でもランペイジの頭部めっちゃ好きなんだよなぁ…

    記事から"すっごく苦労した感"が伝わってきましたw
    お疲れ様でした('◇')ゞ

    Re: Re:1/72 ダグラム製作その②~♪さらば~やさしき日々よ~♪ヤクトダグラムパーツセットの製作

    > あ~…こりゃあかん…(´Д`)
    > 説明書だけ見るとすごく簡単そうに見えるのですが、実際にはめっちゃ手強そうですねぇ…
    > 自分は今までレジンキットを作った事無いのですが(これも含めて4つ5つ積んではいますw)、見ているだけで自分には無理ゲーな気がしてきました(/ω\)


    いや~多分大丈夫でしょうw
    自分はちょっと面食らっただけで、レジンキットってこんな感じと分かっていれば多分イケると思いますよ。
    普段作ってるプラモってかっちり組めて当たり前のものなんで、いい経験になりましたw
    しかしこれ可動部ないからマシですけど、フル可動レジンキットは二度と作る気はないですけどね
    (でもBクラブのクインマンサを積んでたりします…あとフィギュア多数w)



    > もうMAXのヤクトが出ても買わなくていいや~などと思ってましたが、やっぱ出たら買おっかな^^;でもランペイジの頭部めっちゃ好きなんだよなぁ…


    もうヤクトは置いといて、あの頭部だけでも組むべきだと思うほどいい頭ですよね~(´∀`*)
    でも万が一MAXがヤクトの時何気に頭部改修してきたら泣くに泣けませんねw(無いと思いたいw)
    しかし出たときは「MAXダグラム最高!」とか思ってたんですが、
    ランペイジが出ると「こっちの頭が全然いい!」とか言ってるから我ながらいい加減なもんですよねww

    一応4月中の完成を目指して頑張ります( `д´)b(←また言ってるよw)

    ではでは~

    コメントの投稿

    (コメント:編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://sukajums.blog.fc2.com/tb.php/242-dca7e012