05 | 2017/06 | 07

    1/550 ミデア輸送機製作その②~キャノピーのヒートプレス  

    さて…キャノピーの透明パーツ化ですが…
    塩ビのヒートプレスは初めてではないのですが…上手くできるかな~

    後でコクピットを作ることや、透明パーツはマスキングしたくないな~とか考えた結果、
    ボディ上下パーツを接着し、一番機首に近いスジボリで切り離しました。
    これでコクピットを塗装して、透明パーツをマスキングせずに全体塗装後に組むことができるハズです。


    キャノピー部分をくり抜き、内側から縁の肉厚を薄く削ります。
    このとき、型を抜く方向を考えて逆テーパーにならないように注意して削ります。

    グリースを内側に塗布して、エポパテを詰めます。
    ミデ3
    ある程度形を整えておくと後で楽です。

    完全硬化前、まだ少し弾力があるくらいの時に、慎重にパーツから型を外します。
    上手く内側が削れてると外れますが、削れてないと外れなかったりします(^^;
    ミデ4
    キャノピーになる部分のふちの部分を、塩ビの肉厚分、一回り小さく削ります。
    そして表面を、ペーパーで滑らかに削ります。
    絞るときに高さが必要になるので、型に穴を開けて、足をつけます。僕は3mmの穴を開けてプラ棒を足にしました。

    足をつけた型をどこかに倒れないよう固定するんですが、
    僕の机は木製だったので、机に3mmの穴を開けて差し込んで倒れないようにしましたw
    塩ビ板は市販のものもありますが、僕はフィギュアのブリスターパックを切り出して使いました。

    火元ですがライターとかよりも蝋燭のほうが両手を使えるのでいいと思います。
    火を使うときは火傷と燃えやすいものが周りにないか注意しましょうΣヽ(`д´;)アチッ!!
    ミデ5
    塩ビ板を火で炙って型に押し付けるんですが、
    このとき炙っている部分が柔らかくなって若干下に下がってきた時がそのタイミングだと思います。
    ↑これは少し失敗してますねww

    コツとしては、
    ・押し付ける勢いが強い(早い)と、部分的に厚みがうすくなったり、弱い(遅い)とちゃんと形がとれる前に固まってしまったりするので、早くも無く遅くもなくってカンジです(あいまいだな~w)
    ・押し付けてから少し左右にひねると、型への密着度が良くなります。


    そして、最大のコツは…



    ・何回も(いいのができるまで)やる( ゚Д゚)y─┛~~

    ですww

    最初は火と塩ビ板の距離が近すぎて縮んでしまったり、
    押し付けたパーツの厚みがビニール袋並みになったりw
    全然絞れないうちに固まってしまったりしますが、何回かやるうちにいい感じのやつができます。
    ちなみに僕は10回以上は絞りましたww(塩ビが無くなりましたw)


    で、何回も絞った中からいい感じのやつを切り出します。
    ミデ6
    ホントはハメたときに機首部分とツライチになるのが理想なんですが、そこまで上手くいかなかったので(←オイ)
    比較的状態の良いものを選びました。
    ミデ7
    装着状態。全然ツライチじゃねー!w(←泣笑)
    ロボコン0点!!w
    や、75点くらいかなぁ…(;´Д`)これ、ムズイっすわ~。


    まぁでもおかしくはないと思うんで、コレでいきます。
    コクピットとか作りこんだら、それらしく見える…ハズ…w

    しかし結果的に自分で75点の作業のやりかたを公開すんのはどうなんだろう……w
    完璧を目指す方は、何度か絞ってあわせてみて、さらに型の形を調整するといいと思いますよ。
    さらにシャープなものを作るなら、バキュームフォームしかないでしょうね~。


    以上、ちょっとトホホな透明キャノピーのヒートプレス記事でしたm(_ _)mオソマツサマデシタ…


    スポンサーサイト

    コメント:

    Re:1/550 ミデア輸送機製作その②~キャノピーのヒートプレス

    いやいやこれ大拍手でしょ!! (拍手ボタンも押しましたw

    自分には今まで無縁の世界だったので今まで調べたことも無く、
    当然ノウハウ等全く無かったのですが、
    スカジャンズさんの記事、分かりやすかったです^^b

    こんな風に加工するんですね~


    >塩ビ板を火で炙って型に押し付けるんですが、
    >このとき炙っている部分が柔らかくなって若干下に下がってきた時がそのタイミングだと思います。

    ここは用途は違えど、伸ばしランナーを作る時と似てる感じ(違う?^^;

    フィギュアのブリスターを使うというところも、
    「なるほどな~…」
    と感心させられるところでした("感心"って、なんか上からっぽいすね^^;スンマセン

    正直、プラ板と塩ビ板の違いも分らなかった自分でしたから、ホントに勉強になりました。

    あざました!&お疲れっす!m(_ _)m

    Re: Re:1/550 ミデア輸送機製作その②~キャノピーのヒートプレス

    > いやいやこれ大拍手でしょ!! (拍手ボタンも押しましたw
    > 自分には今まで無縁の世界だったので今まで調べたことも無く、
    > 当然ノウハウ等全く無かったのですが、
    > スカジャンズさんの記事、分かりやすかったです^^b


    いやいや~(∀`*)ゞ
    ありがとうございます。
    でももしぺにーさんがやろうと思うときは、ちゃんと調べてからやった方がいいと思いますw
    一応これで自分はできてるので大筋ではあってると思うんですけど(^^;←ちょっと不安w


    > ここは用途は違えど、伸ばしランナーを作る時と似てる感じ(違う?^^;


    あ~そうそう、あんな感じです(^^)
    熱で柔らかくなって自重で少し垂れてきたぐらいの時ですね~。
    あれもなかなか一回では思った太さにならないんですが、
    そこも同じですね~。


    > フィギュアのブリスターを使うというところも、
    > 「なるほどな~…」
    > と感心させられるところでした("感心"って、なんか上からっぽいすね^^;スンマセン
    >
    > 正直、プラ板と塩ビ板の違いも分らなかった自分でしたから、ホントに勉強になりました。
    >
    > あざました!&お疲れっす!m(_ _)m


    フィギュアのブリスターパックは、
    フィギュア買わない人はどうすんだよ!ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'
    と思ったんですがw
    アマゾンなんかでも売ってるんですけどね~。送料含めると意外と高いんですよね(^^;
    東急ハンズなんかでは売ってるんですけど。
    ダイソーには、プラ板は売ってましたが、塩ビ板は売ってなかったですね~。

    ぺにーさんの知識の片隅にでも置いておいてもらって、少しでも役に立ったら幸いです(;´∀`)

    ではでは~

    Re:1/550 ミデア輸送機製作その②~キャノピーのヒートプレス

    こんばんは。
    根気が要る作業ですね。
    上手く、はまってると思いますし、自分も、やってみたいです。

    ドダイを製作する時がきたら、是非、参考にさせてもらいます。

    此処の所、鼻炎が酷く、鼻水ダラダラ状態なので、プラモは弄ってません。


    では。

    Re: Re:1/550 ミデア輸送機製作その②~キャノピーのヒートプレス

    こんばんは。

    > 根気が要る作業ですね。
    > 上手く、はまってると思いますし、自分も、やってみたいです。
    > ドダイを製作する時がきたら、是非、参考にさせてもらいます。

    まぁ根気は要りますかね~。調整しつつ、上手くいくまでやる、というw
    まぁでも記事内でも書きましたが、10回やれば2~3個は使えそうなのができるんですよね~。
    僕も今回のこれは、いつかのドダイのための練習としてやりましたww
    もしヒートプレスをされるときは、まずヒートプレスでググった方がいいと思いますよw
    もっと有効なやりかたがあるかもしれませんw


    > 此処の所、鼻炎が酷く、鼻水ダラダラ状態なので、プラモは弄ってません。

    あ~僕も鼻炎持ちなんで、一年中鼻水たらしてますよw
    そろそろ花粉も飛び出すし、鼻炎持ちにはいやな季節ですよね~(^^;

    ではでは~

    コメントの投稿

    (コメント:編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://sukajums.blog.fc2.com/tb.php/170-818ef33c