03 | 2017/04 | 05

    1/144 HG ランドマンロディ製作その②~後ハメとかなんやかんや。 

    なんやかんやでなんとなくプラモ熱が停滞中のこの頃。
    なんやかんやで二週間空いてしまいましたが
    なんやかんやでランドマンロディの後ハメです。
    なんやかんやって、便利な言葉ですねw

    背中に露出するフレーム部分ですが、
    挟み込んで接着してしまうとかなり奥まってしまい、
    マスキングもやりづらいのでフレーム部分からエッチングソーでカットしました。


    そしてフンドシの裏をつま先、踵の裏がガッツリ空いているので、0.3mmプラ板を貼りました。
    rand6_R.jpg

    そしてスネの後ハメですが、
    ヒザ関節パーツのスネ側の四角のダボ部分を左右2mmずつ残してカット、
    スネの穴を同じように左右2mmずつデザインナイフで広げます。
    ここはダボをカットせずにスネの穴を広げてもいいんですけど、コレぐらいの方が見た目がいいかな~と。
    rand7_R.jpg

    腰のフレーム部分は裏がぽっかり空いているので、ポリパテデ埋めました。
    あんまし見えない部分だからテキトーです。
    二の腕の後ハメは、フレーム部分の二本の丸いダボをカット、
    反対側の四角いダボを1mmほど残してカットします。
    そして四角のダボ穴部分の上側を1mm切り込みます。
    これで塗装後に上から差し込んで接着することができます。
    rand8_R.jpg
    だいたいこんな感じですかね~。
    まぁ後ハメつっても基本的なものばかりなんで楽ですね~。

    あとは継ぎ目を消して、サフですね(^^;イツニナルヤラ…

    あ、作業用ザクも進めてはいますw


    そして、
    ついにフレームアームズガールに手を出してしまいましたw
    rand9_R.jpg
    すーぱーふみなを作ったのが全ての元凶w
    こういうものに抵抗がなくなってしまいましたね~
    なんか武器がついてるのはパーツが多すぎてメンドそうだったんですけど、イノセンティアなら、ね。
    いつ作り出すのかまったく未定ですけど。

    スポンサーサイト