12 | 2016/01 | 02

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    1/144 HG ガンダムバルバトス製作その① 

    こないだ、プレバンから三つキットが届きました。
    bl6_R.jpg
    …ああ、注文してたわ、そういえば(^^;

    これ、REVIVEマークⅡを作るつもりでいた頃、注文してたんだっけなぁ…
    今となっては、もうねぇ…(´ヘ`;)
    つか、プロトタイプグフ(青)も、もう作ることないだろうな~。

    なんか、注文したときには作る気マンマンだったのに、いざ商品が届いた頃にはすっかり熱が冷めている、
    って事ありませんか?w
    僕そういう事めっちゃ多いんですけどw
    アマならキャンセルできるけど、プレバンはなぁ…

    どうしよう、REVIVEマークⅡ作ろうかな~(←本末転倒w)
    Gディフェンサーとか、フライングアーマーとか、単体で作ることないもんねぇ。。


    さて、それはそうとプロトタイプグフの次はバルバトスを作りたいと思います。
    キット自体は発売日に買っていて、ずっと作りたかったんですよね~。
    bl1_R.jpg
    う~んかっちょええ(*´∀`)
    プロポは抜群だし、よく動くし、パーツ数も少ないし、安いしで、文句のつけようがないキットですね。
    つか、バルバトスって、なんとなくサイサリスに似てると思いませんか?

    継ぎ目はほとんど出ませんね~。難儀そうな箇所といえばメイスぐらいかな?
    で、後ハメ工作です。
    HJ2015年12月号を参考にしました。
    bl2_R.jpg
    頭部は、フェイス白いパーツのダボを半分くらいにカット、そのダボ穴をC状に切り欠きます。

    bl3_R.jpg
    下腕部は、手首内側に継ぎ目が出るので、片側を切り離し、もう片側に接着して継ぎ目を消します。
    フレームの手首側のダボをカット、上部のダボを半分くらいカットします(写真は上部はカット前です)

    bl4_R.jpg
    太ももとスネの外装は、抜けていない部分があるので、モールドにそってカットします。

    bl5_R.jpg
    頭部のツノはフラッグをカットしてシャープに、メイスも先端にプラ板を継ぎ足したり
    ランナーを削ったものでシャープにしました。

    とりあえず今回はこんな感じ。
    あとは目立つ肉抜き穴をパテで埋めたり…ぐらいかな?
    まぁ細かい塗り分けが多そうなんで、塗装でちょっと手間食いそうですけどねこのキット(;´Д`)




    スポンサーサイト

    1/144 HG プロトタイプグフ(機動実証機サンドカラーVer.)製作その③~完成ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ 

    新年あけましておめでとうございますm(_ _)m
    今年も宜しくお願い致します。

    と、10日以上過ぎて今更あけましてでもないんですがw
    今年もぼちぼち更新していく所存でございます。

    で、年末にサフ吹いたプロトグフですが、新年1発目から完成です。
    2016年度の完成品の数を一つ稼ぎましたw

    サンドカラーVer.なんですが、旧設定画のようにカーキで塗りました。
    ptg8_R.jpg
    最初は、旧設定画を再現すべく、モノアイシールドを黄橙色で塗ってみたんですけど、
    ptg7_R.jpg
    う~ん、まぁアリっちゃアリのような気もするけどなぁ~って感じだったんで、普通に黒で塗りなおしました。
    ptg9_R.jpg
    これ、ラインなどはみんなガンダムシールなんですが、シールの厚みのせいか、あまり曲面になじます、貼った翌日から浮いてきてしまいました(´ε`;)
    せっかくプレバン販売なんだから、普通にデカールだったらよかったのに…
    ptg10_R.jpg
    マシンガンの両手持ちなんかは余裕です。
    ptg11_R.jpg
    片ヒザ立ちもなんとか…w
    最近のガンプラは、可動はホント凄いですよね。そのかわりプロポーションが犠牲になってる感がなきにしもあらずですけど。
    ptg12_R.jpg
    でもこのグフはプロポも悪くないと思いますけどね。
    オリジン版シャアザクからバズーカを拝借。
    ptg14_R.jpg
    同じオリジン版ということでシャアザクと。ひと回り大きくなってます。

    一応、塗装レシピ。
    本体カーキ:カーキ
    本体ブラック:ファントムグレー
    関節部:黒鉄色
    武器、バックパック、動力パイプ:ダークシーグレー
    本体ホワイト:レディッシュウォームホワイト
    全て黒サフからの黒立ち上げです。
    プロトタイプということで、ウェザリングなんかはしてません。

    特に改修点もなくそのまま組んで塗っただけですけど、けっこうカッコイイですよね、このキット。
    それだけに残念なのがやっぱシールがなぁ…(;´∀`)
    このぐらいのレベルで、MSDもいいですけどMSVも続々展開して欲しいですね、
    もう、プレバンででもいいっすから(;´Д`)=3 フゥ(←もう諦めてるw)

    さて、次は何作ろうかなぁ…キュベレイ、バルバトス、アイアンフットのどれかかなぁ~-y( ´Д`)。oO○マヨウゼ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。