02 | 2014/03 | 04

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    1/72 ダグラム製作その①~パチ組みしてみた 

    気分転換にダグラムを仮組みしてみました~。

    ダグ1_R
    プロポーションは文句なし!です。
    30年も前のアニメのロボのこんなに出来のいいキットが今発売されるなんて…
    ホントいい時代になったもんですね~。
    それだけで100点満点!て気がします。

    ダグ2_Rダグ3_R
    でも気になる所がまったく無い訳ではなく…

    まず、このキット、離型剤がすごいです(^^;
    塗装する方は、念入りに中性洗剤で洗った方がいいですね。

    そして、ダボの勘合が部分的に緩かったりキツかったり…
    組んでいく最中でダボを削ったり、穴を広げたりといった作業が必要となります。
    そのままだとちゃんと嵌らなかったり、嵌っても妙に隙間が開いたりしてしまいます。
    特にきつくて「あれ~?(^^;」と思ったところは、
    ・脛の内側、足首関節部のポリキャップを固定するH⑥パーツ
    ・足首スリッパと足裏のB⑫⑬パーツ
    ・リニアキャノンのD③④パーツ
    ・腰の白いベルト部分のD⑦パーツ
    ・胸部白い部分D⑤⑥にかぶさる形になる紺色の胸部上面のA⑰パーツ
    ですかね~。
    緩いところは接着したほうがいいでしょうね。


    膝の関節部とかヒジの関節部とか、合いが悪い部分が少々あります。


    肩の前後スイングのポリキャップ、足首のボールジョイントは少しユルいんで軸を太らしましょう。

    一応スナップフィットモデルで接着した方がいい所は指定があるんですが、
    指定が無くとも胸のダクトパーツ、頭部カメラなど、ポロポロいくところは行くので、基本接着したほうがいいでしょうね~。
    (あくまで僕が購入したキットは、です。個体差もあると思います。)

    確かマックスファクトリーは初めてのプラキットでしたっけ?
    こういうのはやはりノウハウの問題でしょうから、これからどんどん良くなるんでしょうね~。
    ヤクトダグラムでは改善されてたりしてw
    それを思うとやっぱりバンダイの技術力って凄いんだなぁ…と。
    ガンプラ作ってて、ハメ合いが悪くて嵌らなかったり、ってこと無いですもんね。

    あと全体的には、ランナーのゲートがなくて、
    ランナーの先端が丸くなっててそこからすぐパーツ、という所が多いんですが、
    (以前バンダイがやってた”もぎとり推奨”のやつみたいな(タッチゲートでしたっけ?))
    これ個人的に苦手なんで勘弁してほしいです(^^;
    けっこう小さくえぐれちゃったりするんですよね~(←下手なだけですw)

    継ぎ目はけっこうあちこちに出ます。
    感覚としては初期のHGUCぐらいの感じかな~。
    僕としては、継ぎ目が多くても各関節でバラせたりした方がありがたいんで、全然OKなんですけどね。

    あとは適当に何枚か。
    ダグ4_Rダグ5_R
    やっぱりヤクトタイプとコンパチにして欲しかったですよね。ミサイルポット1本の話だし…
    ガンプラと違って高額なんでバリエーション機をホイホイ買えないもんなぁ…(^^;
    可動範囲はそこそこです。
    ダグ6_Rダグ8_R
    コクピットは開閉可能パーツで組みました。
    透明パーツが塗装済みなのは良いんですが、ゲート処理すると結局色がはげるという…(^^;


    なんか悪いところばかり書いた気がしますがwでもプロポーションはホントバッチリです!
    何より発売されただけでマックスファクトリーさんには感謝!です。

    あと肘関節のポリ隠しパーツとか、手首関節の軸隠しパーツとか、
    微妙に首があって上下左右に可動したりとか、
    足首スリッパと甲パーツが別可動したりとか、随所にこだわりを感じさせてくれます。

    これからもずっと続けて行ってほしいですね~。マッケレルぐらいまでw

    ソルティックは7月予定だそうで。これも楽しみです。
    この感じだと年内にブロックヘッド来るかな~?




    スポンサーサイト

    1/144 HGBF キュベレイパピヨン製作その② 

    けっこう久々の更新ですけど、思ったほど進んでいません(^^;
    何でしょうね~?モデグラ買ったりアニメ観たりキット買ったり、「アレ作りたいな~」とは常に思ってるんですが、
    いざやろうとするとなんかやる気がおこらないという…w
    最近はホバギーとか、ウェーブ1/35ラビドリードッグとか買ったんですけどね~。
    壽屋の1/35タチコマは、ヨドで売ってて迷った末にスルーしてしまいました(バンシィ・ノルンもスルーしましたw)

    さて、キュベレイパピヨンです。
    パピ7_R_Rパピ6_R_R
    バインダー部ですが、尖っているであろうところはシャープにしてます。
    このあと、縁のプラ断面の角を取る感じで削りました。

    手首部分ですが、
    パピ9_R_R
    手首のポリ部分が丸見えかつスカスカなんで、ジャンクパーツの何かのバーニアで
    手首カバーを作りました。

    つま先ですが、
    パピ8_R_R
    つま先裏の肉抜き穴をポリパテで埋め、先端をシャープに。
    写真は無いんですが、踵のヒール裏の肉抜き穴も埋めました。


    そして現在は、全身の赤の模様のモールドが抜きの関係ではっきりしないところが多いので、
    縁の段差部分をちまちまとスジ彫り中です。
    これがまたなかなか進まないんだよなぁ…(;´Д`)
    三月中にでも工作終わればいいなぁ…


    1/144 ガンダムF91製作その⑤~完成 

    F91やっと完成しました。
    f19_R.jpg
    細かい所の塗り分けその他もろもろ、このブログ史上一番雑な仕上がりになってしまいましたorz
    このキットをキッチリ仕上げる事ができる人って何気に凄いと思います。尊敬します(^^;
    f20_R.jpg
    一応カラーレシピを。
    白:クールホワイト
    赤:ハーマンレッド
    黄:キアライエロー
    青:フタロシアニンブルー
    グレー:ファントムグレー
    オレンジ:キアライエロー+ハーマンレッド少々
    あえて原色で塗りましたw
    ビームシールドは縁に軽くホワイトを吹きました。
    仕上げはスーパークリアーつや消しでトップコート。
    f18_R.jpg
    パーツ交換が多いんで、交換するたび途膜がはげて大変ですw
    後は適当に何枚か。
    f21_R.jpg
    f16_R.jpg
    高機動モード。
    f17_R.jpg
    いや~ひとすら細かい塗り分けが大変でした。
    おかげでガンダム作るのが嫌になりましたw
    『やっと次のに行けるぞ~(;´∀`)』
    という思いでいっぱいですw
    やっぱあんまり思い入れが薄い機体は作るもんじゃないなw



    リアルロボットジェネレーション!君のハートにレボリューション!(・∀★)  

    ゴー★ジャスを知らない人には何のこっちゃ?なタイトルだと思いますがw

    先日、以前から気になっていたこの2冊を購入しました。

    いや~、やっぱリアルロボットはいいっすね~(*´∀`)
    08年5月号はウォーカーギャリアの製作記事はもちろんですが、
    R3プロジェクトチームの座談会が非常に面白かったですね。
    昔の1/100ギャリア事件をリアルタイムで体験した者にとっては、非常に感慨深い一冊でした。


    他の作例ではホバギーが凄くカッコイイですね~。ホバギー買おうかな~w
    ただザブングルの製作記事がないのが少し残念(表紙には出てるのに…(^^;)



    10年6月号は表紙にも出ている1/48ヤクトダグラムがカッコよすぎますね~。
    岡プロによるソルティックの記事も旧キットも組む僕には非常に参考になりました。


    ただ、表紙のバイファムは「何だこのカラーリングは?(゚д゚;)」と思ったんですが、
    記事を読んでみると平成生まれのモデラーの方が作ったものということで変に納得w
    やっぱいい、悪いじゃなくて世代が違うんだろな~(←当たり前)
    そりゃ物心ついた頃にはMGがあった世代でしょうからね~。
    1/100バイファムは昔、傑作キットって言われてたんだぞ~(#゚Д゚)y-~~(←リアルタイムで組んだ人w)


    読み物の座談会もロボットブラモブーム直撃世代にとっては非常に読み応えがある物でした。


    で「バイファム組みたいな~ダグラム組みたいな~。1/100ギャリアは今年作ろうかな~」
    と悶々としすぎた末に、


    勢いあまってバンダイチャンネルに入会してしまいましたww.∵・(゚∀゚)・∵.
    無料動画とそうでない動画があるんですが、
    とりあえずザブングル、ダグラム、バイファム、エルガイム、ボトムズ、
    あとガンダム関係は月額1000円で全話観れるので充分です。ゲオにDVD借りに行くことを思えばw


    で、最初にザブングルを観始めたんですが、いや~、面白いですね~。
    当時僕は小5くらいだったんで、話の内容はほぼ覚えてなかったんです。


    なんかラグがじゃじゃ馬娘でエルチが真面目なカタブツ的な風に思ってたんですけど、
    両方ともじゃじゃ馬娘だったりw


    ジロンは最初、仲間じゃなかったんだぁ…とかね。
    あの世界観からのザブングルのデザインの浮きっぷりとかww
    商売的に無理に変形合体ロボにしたんだな~とか、当時は思わなかったですからね~。


    まだ観たのは7話くらいまでですが、50話はあるんで、まだまだ先は長そうw
    上に挙げたの全部観終わるまでに何ヶ月かかるだろうかw



    で、F91ですが、どうやら当ブログ誌上最悪の出来になることが確定しましたww
    近々完成予定です。
    COMING SOOOOOOOOOON!!!m9( ゚д゚)ビシッ!!(←誰も待ってねぇよ)

    1/144 ガンダムF91製作その④~サフ吹きました。  

    う~ん、かわいい・:*:・(*´∀`*)・:*:・
    yui_R.jpg



    じゃなくてw
    久々のF91です。サフを吹きまして、
    f15.jpg
    現在、白を絶賛塗装中です。

    しかしF91ってサイズが小さいせいもあるでしょうが、小さい部品が多いです。
    部品数もなんか多い気がします(^^;


    いわゆる”白いガンダム系”の機体を組むのはMGガンダムVer.2.0以来でして。
    白って吹くのにこんなに手間かかったかなぁ…と戸惑い中です。


    早く完成させて次に行きたい気分でいっぱいですw
    やっぱガンダム系はいまひとつ気分が乗りません(;´∀`)
    白がなぁ…

    白いワンピース姿の女の子は大好きなんですがw(↑一番上に戻る)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。