12 | 2014/01 | 02

    1/550 エルメス製作その② 

    ちまちま進んでいるエルメスです。

    カウリングですが、スジボリを追加しました。
    そして映像だとエルメスってその場でくるっと180度旋回してw引き上げていったりしてたので、
    控えめに姿勢制御用バーニアをディテアップパーツで作りました。
    l12_R.jpg
    そして後方左右のヒレ?状の部分は根元近くのスジボリを深く切り込んで外側に広げてやり、瞬着で固定しました。
    機首は前回よりも1.5mm程短くしました。
    やはり言われて初めてわかるぐらいですがww

    コクピットはプラ板やブラ棒で簡単に作ってみました。
    l11_R.jpg
    ちゃんとララァも乗せました。
    真ん中に見える黄色いえのきだけみたいなのがララァですww-y( ´Д`)。oO○





    …いやいや、言いたいことはわかります!wけど

    1/550だと人って約3mmですよ~
    ノーマルスーツのメットかぶった人ならコレで充分!…だと思うww
    でも気が向いたら胴体はもう少し太くするかな~。

    ちなみにコクピットを配置してみるとこんな感じに見えます。
    l13_R.jpg
    コクピット内の色的には映像で確認するとオレンジ主体みたいなんで、
    クリアーイエローの透明パーツははめないつもりですが、まぁそれっぽく見えたらいいな~。
    ちなみに奥に見えるのが放置中のF91のパーツw



    とりあえず関係ない話ですが、先日、
    尼からマックスファクトリー製の1/72ダグラムが届きまして。
    作りてぇ~!!!…F91よりもww


    さらに余談ですが本日、録画していた先週月曜のガンダムビルドファイターズを観たんですが、
    スタービルドストライクvsフェニーチェ、熱かったっすね~。
    自分的にはNo.1の神回でした。思わずなんかウルウルしちゃったもんな~ww(←42男ですww)

    フェニーチェ作りたいな~。
    でも明日ヨド行ってもどうせすでに売り切れなんだろうな~(^^;
    スポンサーサイト

    1/550 エルメス製作その①~エルメスのララァ 

    さて、2014年第二弾はエルメスです。
    なんかすでに見透かされていたような気もしますがw

    実は正月にファーストガンダム劇場版三部作がこちらでは放送されまして。
    それを観てしまったらモビルアーマー作りたい病が発症しましてw
    と、いうわけでエルメスw

    まずは仮組み。30数年ぶりに組むことになります(しかし考えたら凄い事ですよね~)
    l1_R.jpg
    組んだ感想は「こんなに小さかったかなぁ…(^^;」と。
    でもやっぱり出来はいいですね~。
    旧キットでもMA類は総じて出来がいいですよね。
    水陸両用も出来がいいし、やはり人型に近づくほど設計が難しくなるんだろうな~。

    さて、僕の中でエルメスといえば、この作例です。
    l7_R.jpg
    HOW TO BUILD GUMDAM2に載っている、小田雅弘氏製作のエルメスです。
    しかし載ってるのは画像のみで、作例記事は収録されてないんですけどw(←何でですかね?)

    コレ以降も色んな方がエルメスを組んだのを見てきましたが、
    これを越えるエルメスにはお目にかかった事がありません(あくまで個人的感想です)
    まぁ子供の時に見たものなので、大分補正もかかってるんでしょうが…
    でも、今の目で見ても目茶目茶カッコイイですよね~ ( *´∀`)

    という訳で、小田版エルメスを一応頭の片隅に置いてw、製作開始です。
    小田版エルメスの作例は載ってないんですが、
    川口氏のエルメス工場のディオラマは載っており、その川口氏のエルメスが小田氏のものを参考にしているという事で、
    川口氏の記事を参考にしています。

    まずカウル?外装ですが、
    l8.jpg
    機首を削り込み、サイドにプラ板を貼って削り込み、ラインを変えています。
    操縦窓は勢いでくり抜きましたが、どうしようかなぁ…

    胴体が長い&羽根が大きい気がするんで、
    胴体は最後部のスジボリ部分でカット(写真撮り忘れました)

    当然そのままだと寸法があわないんで、バーニアブロック部分?も、前部で3.3mmカット。
    l2_R.jpg

    羽根もスジボリでカット。
    l4_R.jpg
    これで胴体部分が短くなりました。

    で、バランスを見るために組んでみます。
    l10.jpg
    うん、言われなきゃわからねぇwww

    カウリングの後端の出具合を見てもらえば、ボディが短くなってるのが分るんですけどね~。
    l9.jpg
    どうも削り込んだところ、鼻先が長すぎに見えるようになりました。
    小田版エルメスでも短くなってるみたいだし、少しカットしようかなぁ…
    となると必然的に、その下側の三角部分も短くしなければならないわけで…
    う~ん、なんかバランスが難しそうだな~。

    なんか出来のいいキットに手を入れて、
    微妙な出来に改悪した、ということにならないように注意したいと思いますww

    本日はここまで。なんとか来月中くらいには仕上げたいけどな~(;´∀`)


    1/144 ガンダムF91製作その③~後ハメとかディテアップとか。  

    気付けば前回の更新から2週間近くたってます…w
    なんやかんやで全然進んでません。。

    後ハメ?の続きです。ボディの白いパーツ部。
    f11_R.jpg
    分割部を写真の位置にすることで背中のフィンの一番上の継ぎ目が消せます。
    詳しくはHJ2月号をどうぞw

    頭はアンテナを少しwシャープにしました。
    f14_R.jpg
    あと側頭部と胸部のバルカン砲?はそれぞれ1mmと0.8mmのピンバイスで開口しました。
    でも少し穴が大きすぎましたw

    ビームシールドの基部はシリンダーと支柱の隙間が埋まってたのでピンバイスとカッターでくり抜きました。
    f13_R.jpg
    ここは金属パーツとかで作り直した方がきれいでシャープに仕上がると思います。
    僕はやりませんでしたがw

    フクラハギ部の黄色で矢印の部分で段落ちモールドにしました。
    f12_R.jpg
    これをすることでフクラハギのフィンとかが塗装後に組めます。
    これもHJどおりw

    あとこれもHJでやってたんですが、
    f10_R.jpg
    足首アーマー横の六角形の部分は何もモールドが無くあんまりにもあんまりなんで、
    くり抜いてモールド入りのプラ板をはめ込みます(×4)
    こんなことやってるからなかなか完成しないんだよな~ww

    なんか今月中の完成も怪しくなってきましたww
    1月中にできるかな~?w


    1/144 ガンダムF91製作その②~武器の後ハメとか 

    明けましておめでとうございます。
    今年もぼちぼちと更新していきますので宜しくお願いいたします。

    こちらでは正月三が日にサンテレビでファーストガンダムの劇場版三部作が放送されまして
    無性にエルメス、グラブロ、コアブースター、ビグザム、ジオング、ミデアとかが作りたくなってきましたw
    途中でF91をほっぽりだして他にいってしまうかもしれませんがw
    とりあえずF91を(^^

    ヴェスバーです。
    f6_R.jpg
    HJにも後ハメ方法が載ってましたが、面倒なんでこの方法に。
    グレーのパーツの伸縮用の溝を延長して掘り込みます。
    後部のダクト部分を切り離し、本体ダボ穴の上部を切り欠きます(各黄色で塗った部分です)
    これをやると当然、ストッパーが無くなるので前部カバーが抜けるようになりますが、
    まぁ加減して伸ばしてやればいいんじゃないかとw
    グリップ部分は後ハメせずにそのまま。

    ビームライフルです。
    f7.jpg
    ここもHJに載っていたんですが、なんかよくわからなくていろいろ削ったりしてたらこんなことにw
    どこをどれだけ削ったか覚えてないですw
    これでできると思うんですけどね…(^^;
    万が一、やられるときは自己責任でお願いします(^^;スイマセン
    【追記】
    白い外装の切断した断面に、切った刃の厚みの分のプラ板を貼りましょう。
    バラバラにした部分は、すり合わせを充分に行い、塗膜分を考えて見えない部分で削った方がいいです。
    少し緩いくらいで丁度いいと思います。
    そうしないと白い外装の接着面で割れます(割れましたw)


    バズーカです。
    f8.jpg
    グリップ部を定番の切り欠き、
    先端パーツのダボをカットしただけです。

    後ハメじゃないですが肩部。
    f9.jpg
    ポリパーツはプラ板で囲えば塗装できるんでしょうけど、面倒くさいんでそのままw
    四角のノズルはそのままではあんまりにもあんまりなんで、
    削り落としてディテールアップパーツを貼り、左右を切り込んでやりました。
    下から見ると肩のダボが丸見えなんですが、まぁフィンで見えにくくなるんでいいかなw

    とりあえず今日はここまで。

    あくまで個人の印象ですが、このキットのプラって以前のより柔らかくなってる気がします。
    なので工作はやりやすいんですが、逆に削りすぎたりには注意です(←自分に言ってますw)


    あ~、エルメス作りたい…w