11 | 2012/12 | 01

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012年の総括 

    さて、今年をふりかえってみますと、
    1月 1/220バイアラン
    20120118102212.jpg
    3月 1/144HGUCドライセン
    ドライセン4
    5月 1/144HGUCジュアッグ
    120506_215658.jpg
    9月 1/144モビルカプル
    120917_223105.jpg
    10月 1/72HGABダンバイン
    121008_185258.jpg
    11月 1/72HGABズワァース、1/144HGUCジェスタ
    121104_001656.jpg121117_162630.jpg
    12月 1/144アッグ
    写真20
    と、8体の完成となりました。

    一応ひと月に1体の完成を目指してたのですが、こうやってみると、
    前半は2ヶ月に1体ずつ、
    中盤の夏の3ヶ月完成品なし、
    後半の4ヶ月に5体と、明らかに、

    前半…余裕をかましすぎ
    中盤…暑いのでダラダラ
    後半…ヤバイと思い追い込み

    という、小学生時代の夏休みの宿題の進行ペースそのままじゃねーか!
    と、やはり人の本質的な部分はいくつになっても変わらないんだなぁ…とw
    (で、結局目的は達成できないんですがw)

    つか、完成品ラインナップをみると、なんか地味ですねw
    もっとRGゼータ!とかHGUCバンシィ!とか派手なのいきたいですねー。
    そうすればも少しアクセスもあがるかも…w

    というわけで2013年の目標は…
    10体以上完成を掲げたいと思います(^^;ビミョー


    話は変わりますが、模型誌で06Rのテストショットが発表されましたね。
    2月に黒い三連星、3月にマツナガ専用機といきなり怒涛のラインナップ。
    それは非常に嬉しいんですが、
    どうも僕はこの06R、違和感があるんですよねぇ…
    51mJbaDXoYL__SL500_AA300_.jpg
    なんか胸のコクピットあたりがすごい縦長になってるのとか、
    まず頭が小さすぎるんですよねぇ…
    で、上半身のボリュームがありすぎるのがなぁ…

    ガンプラブームをリアルタイムで体験したオッサンにとっては
    ちょっとスタイルがよすぎますね。
    F2ザクのバランスですよね、コレ。

    というわけで、06RのHGUC化でやるつもりは失せてたんですが、
    やっぱり旧キット06RとHGUCとの2コイチで作りたいと思います。
    ジョニーライデン機です(これだけ発売が後そうなんでw)

    あ、でもHGUC06Rは嬉々として買うと思うんですけどねw

    最後になりましたが、忘れてたんですが気づけばこのブログも1周年を過ぎてましたw
    見てくださった皆さん、ありがとうございました。

    来年もよろしくお願い致します(m。_。)m
    それでは良いお年をお迎えくださいませ。
    スポンサーサイト

    1/144 アッグ製作その⑩~完成 

    アッグ完成しました~(ノ´д`ノ。・ゎーぃ・。\´д`\)
    写真20
    前から。
    写真25
    後ろから。
    写真21
    必殺!ドリルアタック!
    写真23
    荒ぶるアッグさん。ポーズの幅が狭いですw
    写真22
    盟友のジュアッグさんと。同じスケールと思えないくらいの大きさの違いです。
    写真24

    延べ何ヶ月だろう…結構時間がかかったんですが、
    塗装するとなんかこじんまりした感じにおさまりましたw

    まぁ全体的なフォルムは自分でも満足してるんですが、
    細部の工作の精度が低いのが残念なトコロ。

    まぁ一言でいうと…粗いんですねw
    まぁ自分にとって永遠のテーマですけどねー。

    塗装レシピは、
    本体オレンジ→オレンジ+ダークイエロー+キアライエロー。割合は適当。
    本体グレー部→グレーFS36270
    白→ガンダムカラーMSホワイト
    ノコギリ部→メタルカラークロームシルバー
    その他に黒鉄色、ファントムグレーとかを適当に。

    今気づいたんですが昔Mrカラーのオレンジってサファリオレンジって名前じゃなかったでしたっけ?
    いつからただのオレンジになったんだろう。。まぁいいけど。

    上記の色をベースグレーからの黒立ち上げで。
    仕上げはスーパークリアーつや消しをトップコート。

    塗った当初は「いい感じじゃん」と思ってたんですが、
    トップコートするとなんかのっぺりとした感じになっちゃいました。
    オレンジはもうちょっと淡い感じにしたら良かったかも。


    さて、これで今年最後の完成品となりまみた。失礼、かみまみた。
    無事完成にこぎつける事ができてホッとしてます(´ω`*)

    ジュアッグ、アッグと作ったので、ゾゴックは2013年にキット化するらしいんで、
    アッグガイが非常に作りたくなってきました。
    まさか作ったら2014年あたりキット化されないだろうなw

    次の更新は今年の総括したいと思います。
    それでは(○´ω`○)ノ


    :1/144 アッグ製作その⑨~塗装中。。 

    アッグ絶賛塗装中です。。
    写真kllk
    特にマスキングがダルかったのがコレ。
    写真kllooi
    これから白を吹くので、成功か失敗かは誰にもわかりませんw

    まぁ2~3日中にはなんとか完成できそうです。

    1/144 アッグ製作その⑧~工作終了 

    工作終了しました\(^ ^)/
    フロント
    写真l
    バック
    写真 (1)

    前回からの変更点といえば…

    あまりないんですがお腹のダクト部、
    あまり考えなく旧キットジュアッグの口のダクト部を使ってたんですが、
    結局剥がしてダクトモールドの入ったプラ板を裏から貼り付けました。

    モノアイレール内部ががらんどうな感じだったんでプラ板で敷居を作ったり…

    プラ板やディテールアップパーツなんかで細かなモールドを追加したり…ですね。

    まぁホントに間違い探しレベルでアウトラインに変化はありませんw

    バックパックはゴチャゴチャしすぎたかなぁ?とも思ったり(直しませんw)


    よっしゃ、これで洗浄して明日はやっとサフだぜ~と、
    工作終了記念に組んで記念写真を撮ったんですが…









    ここでまたアクシデントがw





    右腕のドリルとの関節部に使ってる関節技BJの受けがまた割れましたil||li(つд-。)il||li








    ヽ(#`Д´)ノ┌┛〃∩ヤッテラレルカオラァー!!!!!!!!!ガッデム!!!
    fight120516_1_02.jpg


    となりかけた所をグッとこらえてw



    イエローサブマリンの関節技は保持力があっていいんですが
    固い分何度もつけたり外したりには向かないようです。

    自分は付け外しの際の負担軽減にタミヤのグリスを塗ってるんですがそれが受けを侵して脆くなってるのかなぁ?とも思ったり。


    まぁ塗装後に壊れてくれるよりはダメージが軽いかな?と前向きにとらえてるんですがε=(・д・`*)ハァ…

    瞬着の点付けで組んだんですが合いが悪い部分も見つかりましたしね。

    あと画像見て気になったのが眉間部分がちょっと間延びしてるからスジボリ入れようかな?


    ほんと何か、♪さ~んぽ進んでにっほさ~が~る~、状態ですww

    まぁ今年まだ二週間あるし年内にはなんとかしたいですね~

    1/144 アッグ製作その⑦ 

    ネタがないので足の裏でも。。
    写真14
    といってもあれこれ貼り付けただけですがww晒しますw

    大きい四角の部分とファン状のモールドはHGUCドムの足の裏から。
    その他のは各種ディテールアップパーツ。

    まぁどうにもしまらない感じですがまぁメカ色で塗装すればそれらしくなる…といいなぁ。

    あれ、なんか歪んでんじゃねーか、と思ったあなた!
    あなたの目は確かです。歪んでますw周りのワクが。


    本体はどうした!と言われそうですが、

    表面処理と、
    スジボリ→失敗→再びスジボリ→また失敗→再びスジボリ→妥協でOK、もしくはもう埋める

    みたいな感じですw
    ほんとスジボリはうまくならないなぁ…

    如何せん古いキットなんで元々のスジボリが浅いので、その通りに彫りなおしてみると歪んでいる…で、
    →埋めなおし→スジボリ→失敗→(以下上に続く)
    みたいなエンドレスエイト状態です(12月なのにw)

    というわけでちーとも進んでません(スジボリ量は少ないんですが)
    レッドウォーリアはもう来年に回すとして、今年中に完成するのだろうか…


    なんか停滞さ加減が文章にもあらわれてますね(;´Д`A ```

    二兎を追うもの一兎をも得ず(・∀・*) 

    久々の更新です。
    年末に向けて追い込み時期ということで(←何のだよ)

    ジェスタを完成させた直後、
    「レッドウォーリアとアッグを今年中に完成させたら超クールなんじゃね?チェケラ~」←言ってません
    と思い、両者を同時に弄ってたりしてるんですが…





    どうやら雲行きがあやしくなってきた模様w(爆)

    とりあえず久々の間違い探しw
    今回12/4現在
    写真5
    アッグの最終記事の画像(6月)
    120617_220457.jpg
    むしろ後退してねーか?という感じがしないでもないんですがw
    両肩のノコギリと胴のスキマが気になったので頭?の両端に0.5mmプラ板を貼ったり、
    両足の可動部を調整しなおしたり、
    他にも細かい所をチマチマと、
    あと、かんじきじゃなくてホバークラフトの足底を履かしたりしてます。

    このかんじきが思ったとおりに作れず非常に難儀しました。
    ソフトプラ棒にモビルパイプを通してパテ盛って整形しただけなんですが。
    文章にすると1行なんですがこれがもう…

    実はまだイメージ通りとは言い難いのですが、
    このあたりでヨシとすることにしますw

    余談ですがこの画像を撮ったとき、左足の股間がパキッと音を立て、また受け側が割れてしまいましたorz(右側に続き…)



    そしてレッドウォーリア。
    写真6
    前回の画像
    写真
    どこが変わったのかというと、
    両肩のバーニアポッドの上部を削って余計なふくらみを取ったのと、
    基部を小さく作り直し、
    寒ジムのヒジの突起を削り落とし、
    前回より胸中央の突起を低く、
    スネを直線的にしようとパテを盛ったりしてます(整形途中です)
    これが安易にエポパテ盛ったのを激しく後悔ww
    せめてポリパテにしとけば良かったなぁ…削りにくい

    レッドウォーリアは胸中央の突起からエリにつながる部分が悩みどころなんですねぇ…



    まぁ結論を言うと、



    両方とも全然進んでませんよね~YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━AH!!

    なんとか残り一月でどちらかでも完成にこぎ着けたい所なんですが…

    で、ここでブログのタイトルになる訳ですねw

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。