11 | 2011/12 | 01

    1/144 HGUC ドライセン製作その1 

    ドライセン1

    ドライセン、はじめました。

    出来が非常にいいキットなのでモノアイの可動だけ手を入れようと‥

    思ったのですが

    どうも顔が面長?なのが気になるんですよねぇ‥(-"-;)

    という訳で原因ぽいモノアイ外周の赤い部分の上のパーツを少し(←目測で約1.5ミリ)低くしました。
    そして頭頂部のツノを同色のランナーで大型化。

    そしてキットのモノアイカバーパーツで透明塩ビ板をしぼりました。

    顔パーツ内部を一部削り、穴を開けてL字のポリランナーを差込み、
    それにバーニアパーツで作ったモノアイ本体をつなぎます。

    両サイドには円筒のジャンクパーツをカットしてスジを入れたものを接着。
    その下に丸く切り出したプラ板にスジを入れて接着。
    モノアイレール下部には台形に切ったディテールアップパーツを接着。

    最初からモノアイ上下可動は無視してますww
    上はともかく下はパーツの構成上不可能ですしね(^^;

    かなり工作は粗いですが
    まぁ完成してもほとんど見えなさそうなのでいいでしょう。
    透明パーツもつきますしね(゚ー゚;A
    スポンサーサイト