07 | 2017/08 | 09

    1/144 HG ランドマンロディ製作その③~なんとか完成 

    約一ヵ月半ぶりの更新になります。

    いやぁ、ブログ初めて以来の倦怠期で一時は

    「俺、プラモ作らなくても平気かも?(ヽ´ω`)」

    と思ったこともありましたが、なんとか復活しました。

    今回サフ吹いて塗装したんですけど、いや~、溶剤臭がくさいくさい:(;゙゚'ω゚'):
    塗装は正月以来?だったんですけど、
    こんなに臭かったっけ?ってちょっとブランクを感じましたね。

    塗装自体もなんか勝手が掴めずにちょっと雑になってしまいました。
    まぁいつものことと言えなくもないですけどねw
    rand10_R.jpg
    一応レシピは、
    オレンジ:スカーレット(ガイアカラー)
    本体ホワイト:レディッシュウォームホワイト(バーチャロンカラー)
    関節部:ガンメタル(ガイアカラー)
    足首などグレー:ジャーマングレー(ガイアカラー)
    と、本体白とオレンジは以前作ったゼータプラスと全く同じ配色です。

    それを白とグレーは黒サフ、オレンジはマホガニーサフの上から面吹きです。
    rand11_R.jpg
    で、エナメルのジャーマングレーでウォッシングして、タミヤのウェザリングマスターで足元中心に土汚れ。
    両方とも結構適当になってしまいました(←まぁいつものこry)

    で塗装が終わり、組んで、やっと完成したな~と一息ついたとき、

    「あれ、なんとなく違和感が…?」

    と思ったら、ランドマンロディのモノアイ?はグリーンだったんですね(マンロディはピンク)
    モノアイの形が△×3の特殊な形なんでシールを使うつもりだったんですけど、
    急遽「だり~な~」と思いながらラピーテープで三角をみっつ切り出して貼りました。

    まぁ久々だったのでけっこうやっつけ的になりましたが、遅くも今年二つ目の完成と相成りました。
    このペースだと今年の完成品は5つぐらいかな~?w

    スポンサーサイト

    1/144 HG ランドマンロディ製作その②~後ハメとかなんやかんや。 

    なんやかんやでなんとなくプラモ熱が停滞中のこの頃。
    なんやかんやで二週間空いてしまいましたが
    なんやかんやでランドマンロディの後ハメです。
    なんやかんやって、便利な言葉ですねw

    背中に露出するフレーム部分ですが、
    挟み込んで接着してしまうとかなり奥まってしまい、
    マスキングもやりづらいのでフレーム部分からエッチングソーでカットしました。


    そしてフンドシの裏をつま先、踵の裏がガッツリ空いているので、0.3mmプラ板を貼りました。
    rand6_R.jpg

    そしてスネの後ハメですが、
    ヒザ関節パーツのスネ側の四角のダボ部分を左右2mmずつ残してカット、
    スネの穴を同じように左右2mmずつデザインナイフで広げます。
    ここはダボをカットせずにスネの穴を広げてもいいんですけど、コレぐらいの方が見た目がいいかな~と。
    rand7_R.jpg

    腰のフレーム部分は裏がぽっかり空いているので、ポリパテデ埋めました。
    あんまし見えない部分だからテキトーです。
    二の腕の後ハメは、フレーム部分の二本の丸いダボをカット、
    反対側の四角いダボを1mmほど残してカットします。
    そして四角のダボ穴部分の上側を1mm切り込みます。
    これで塗装後に上から差し込んで接着することができます。
    rand8_R.jpg
    だいたいこんな感じですかね~。
    まぁ後ハメつっても基本的なものばかりなんで楽ですね~。

    あとは継ぎ目を消して、サフですね(^^;イツニナルヤラ…

    あ、作業用ザクも進めてはいますw


    そして、
    ついにフレームアームズガールに手を出してしまいましたw
    rand9_R.jpg
    すーぱーふみなを作ったのが全ての元凶w
    こういうものに抵抗がなくなってしまいましたね~
    なんか武器がついてるのはパーツが多すぎてメンドそうだったんですけど、イノセンティアなら、ね。
    いつ作り出すのかまったく未定ですけど。

    1/144 HG ランドマンロディ製作その①~苦しまぎれの仮組み(;´∀`) 

    ランドマンロディ好きなんですよね~
    鉄血の2期が放送されて片っ端からMSがキット化されていく中でもキット化の報がなく、
    これはプレバン行きかな~と思ってたんですが、MSオプションセット9にスネ下が含まれるという、
    結果的にはありがたい感じで立体化されました(プレバン行きよりは、ねぇ?)
    rand1_R.jpg
    おぉ~カッコイイじゃないの~。
    マンロディって、アッガイやカプルに通ずる愛嬌があっていいですよね~。
    劇中でも結構活躍してた?し(出番はMS中でも随一でしょうね)
    rand4_R.jpg
    キットはパーツ数も少なく非常に組み安い感じ。
    ただしその分分割なんかは工夫されてなく、一昔のHGみたい?
    rand3_R.jpg
    とりあえず組むときは簡単に、フロントアーマーやフンドシ、足首部分にできる肉抜きを埋めて、
    ちょちょっとディテールアップして簡単に仕上げたいと思います。
    作業用ザクの後でね…('A`)y-~

    フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ製作その②~完成 

    あけましておめでとうございます<(_ _)>.
    今年もよろしくお願い致します。

    というわけで新年一発目は昨年の暮れに作りかけたフィギュアライズバストのホシノ・フミナの完成です!
    一応全塗装して(台座以外)
    シャドーも全体的に入れてるんですけど、写真じゃわかりにくいなぁ。。(^^;

    シャドーとかがさりげなさすぎるのは自分のクセなんですが、もう少しはっきり入れたほうがいいのかもしれませんね~。
    わざとらしく見えるのが嫌で、どうしてもさりげなくになっちゃうんですよね。
    fumina6_R.jpg
    キットはパーカー着Ver.と脱ぎVer.の選択式なんですけど、迷う事無く露出度の高い脱ぎVer.を選択w
    パーカー塗らなくて済むし、一挙両得?ですw
    fumina7_R.jpg
    一応塗装レシピは、
    髪:グレーサフ→Mr.カラーウッドブラウン→Mr.カラーウッドブラウン+ボトムズカラーオレンジイエローでハイライト吹き
    髪以外は白サフの上から、
    肌色:美少女FIGURE FRESHコーラルオレンジで凹部に影吹き→ガイアカラーノーツフレッシュ+コーラルオレンジで全体吹き
    シャツ白部:すみれ色みたいな色で凹部に影吹き→クールホワイトで全体吹き
    シャツピンク部:ガイアカラーブリリアントピンク→クールホワイト+ブリリアントピンクでハイライト吹き
    シャツの黒ラインはエナメルのセミグロスブラックを筆塗り。
    猫のマークはキットのシール。
    全体にスーパークリアーつや消しでトップコート。
    瞳と唇にエナメルのクリアーを塗り、頬にウェザリングマスターのフィギュア用のでチークを入れて、
    組み上げて完成です。
    fumina5_R.jpg
    僕は肩パーツと腕パーツを接着して継ぎ目を消して、塗装後に組んだんですけど
    そのままだとまともにはめられないので、、(組むときに初めて気付きました。仮組みしてる意味無ぇ~)
    干渉する差し込み部を適当にニッパーでカットしました。
    3分割の前髪も同様です。

    出来が素晴らしいキットなので、塗装してもさほど代わり映えがしない気がw
    でもやはりバーカー無しで組むなら、腕の継ぎ目は消した方が見栄えがいいでしょうね。
    プレバンで下半身出ないかな~(*´∀`)w


    フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ製作その①~仮組み 

    さて、トゥランファムも終わって「今年も終わったなぁ…」という気分になっていたんですが、
    あと一週間あるやん…なんかできひんかなぁ?…

    というわけで、フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ先輩の登場です(^o^)ノ
    いや~試作品が発表されたとき、その出来の良さから「これは買わねば!」
    と心待ちにしてたんですが、ついに発売となりましたね~。

    なんせ、
    fumina1_R.jpg
    パチ組みでシール貼っただけでこの出来ですよ!いや~、可愛いですねぇ~(*´Д`)
    コンパチでパーカー無しバージョンにもできます。
    fumina2_R.jpg
    そのおかげで腕にばっちり継ぎ目が出てしまいますが(^^;
    これ、完成後に組み替えできるようになってたら良かったんですけどねぇバンダイさん。
    え、もう一つ買え?ですよねぇ。。

    この中三とは思えないゴニョゴニョ…
    う~ん、けしからん(*´д`*)
    fumina3_R.jpg
    この角度だと前髪の継ぎ目が目立ちますね~。
    まぁ髪の流れに沿って分割されているので、気にならないといえば気にならないレベルですけど。
    首がBJ接続なので本編OPにも出てきた振り返りポーズもできます(振り返り向きが逆ですが)
    fumina4_R.jpg
    正直、このまま飾ってても充分なキットですけど、
    やっぱりコレだけでは作った気がしないので、各パーツにけっこう大胆に入ってるパーティングラインを消して、
    前髪とポニテ、腕の継ぎ目くらいは消したいと思います。
    できたら年内に仕上げたいけどなぁ…(*´∀`)ドーダカ

    いや~しかし素晴らしい出来のキットですね。原型製作者の方、GJです(*^ー゚)b
    次はラクス様みたいですけど、どうせなら搭乗機と飾れるルナマリアとか、ルー・ルカとかプルとか出して欲しいなぁ~。
    特にルーは、今まで立体化に恵まれてませんしね。
    バンダイはエヴァのキットも出しているんだから、レイ、アスカ、マリなんかも出して欲しいですけど、これは今更かな?

    つか、このキット、かなり売れてるようですし、プレバンで表情変えVer.とか出るんじゃないでしょうか。
    あとMGすーぱーふみなとかね~w
    今、フレームアームズガールとかメガミデバイスとか、少女+メカみたいなのが流行ってますし、
    それらよりひと回り大型のキットとして…出してくれないかな~( ゚д゚)ユメジャナイ