05 | 2018/06 | 07

    1/35 八九式中戦車甲型 制作その⑦~ようやっと完成 \(^o^)/ 

    いや~、6月17日から作り始めた八九式ですが、
    紆余曲折ありつつもやっとこさ完成しました。

    半年か~。
    途中でドラクエがなければ一ヶ月は早くできてたかも…
    いやいや、時間あってもダラダラしとるだけの事も多かったから変わらんかなぁ~(;^ω^)

    正直、戦車を普段組んでる人からすれば「なんじゃこりゃ?」な出来なんでしょうが
    なんせ初めてということでご容赦いただきたいです。
    89_20_R.jpg
    はっきり言って、バレー部関係のデカールを貼ったのは失敗でした(´Д⊂ヽ
    リベットモールドの上から貼るところも多く、セッター&ソフターを駆使しても上手く貼れませんでした。。
    おまけにデカール貼る前にクリアーを吹き忘れて貼ったもんだからシルバリングしとるし…
    89_21_R.jpg
    履帯は友人のぺにーさんの
    イタリア自走砲 M40 セモベンテ (タミヤ、1/35) 製作記 #4 履帯の塗装
    で紹介されている手法そのままに塗りました。ぺにーさんありがとう。
    でも失敗は無いと言われていても自分がやるとどうにもいま一つな件w
    89_22_R.jpg
    まぁでもキットの出来がいいので、普通に組んでもそれなりにカッコよく見えるのは良いですね。
    89_23_R.jpg
    前回記事を書いた排気管のサビ表現ですが、エッチングパーツの網を上から被せるので完成後は全然見えませんw
    せっかくなんで最終的にはこんな感じでした。
    89_25_R.jpg
    前回は全体的にサビサビで終わったんですが、「全面サビにするから泥まみれに見えるんじゃ?」
    ということで部分的に剥がして錆びかけくらいに。
    ぺにーさんからはカステンのピグメントを分けて頂いたりしたのですがアリガタマキン ( ´∀`)ノ⌒ω)Д`)ブニュ
    結局使わずにすいません。なんか勿体無い気がしてw
    ほら、全然見えないしw
    89_24_R.jpg
    他に書くことは…特にありませんw

    いや~『バレー部復活!』のデカール貼った時点でスケールモデルと言うにはちと微妙な感じがしますがw
    まぁでも初めてのAFVモデル、楽しくもあり、苦しくもありって感じでしたね~。
    すごく勉強になりました。

    また戦車を組むこともあると思いますが、とりあえず次は息抜きで?ガンプラ組みたいですね~。
    実はもう決めてはいるんですけどね。
    今年中にあと1回ぐらい更新したいな~。

    スポンサーサイト

    1/35 八九式中戦車甲型 制作その⑥~排気管のサビ表現。。 

    一向に進まない八九式です。
    第一回更新が6月ですから、もうかれこれ5ヶ月もかかってるんだなぁ…

    今回は友人のぺにーさんに教わった超カンタン(らしい)サビ表現を実践してみました。
    ぺにーさん、ありがとうございます。アリガタマキン ( ´∀`)ノ⌒ω)Д`)ブニュ

    ぺにーさんによると、
    「タミヤのウェザリングマスターのサビ、アカサビ、ズズなんかを砕いて少量のアクリル溶剤で溶いて
    塗って乾かせばいい」
    という風に教えてもらったにも関わらず、国語力の足りない自分は、最初に3色混ぜて塗ってしまい(←アホw)
    当然サビの色にならずやり直し(←そりゃそーだなw)

    いやぁ、ぺにーさんは簡単だとおっしゃってましたが、これがなかなか…
    一番難儀だな~と思ったのが、ドロドロ状のものを筆で塗るので、どうしても筆ムラが波状に残るんですよね~。
    それを無くそうと塗り重ねると先に塗った面が溶けて、地肌が出てしまうという。。

    で、何度かのトライ&エラーのあと、こんな感じに。

    結局サビ一色で塗って、所々にタミヤのすみ入れ塗料ブラウンをさらに薄く溶いたものを部分的に塗って濃い部分を作りました。

    う~ん、微妙…(;´д`)トホホ…

    泥まみれになってる風にしか見えませんw
    ちょっとアカサビを加えてみようかな~。

    まぁ、実際は上からカバーがかかって、さほど見えないからいいか~。

    残念ながら(゚∀゚)俺ってグレイト!?と言う風にはいきませんでしたがw
    まぁ初めてだから、こんなもんだよね(;^ω^)マァイイダロウ…

    1/35 八九式中戦車甲型 制作その⑤~デカール貼り~中折れ萎え(;´Д`)アウ... 

    前回の記事で、ドラクエが届いてしまったというところで終わったのですが、
    そこから早くも一ヶ月…
    一度も更新しなかったんですが、それはもうお察しの通りで(;´∀`)

    で、ドラクエも「さぁ、いよいよ天空魔城だ!(゚Д゚)ノ」
    というところで、若干モチベも下降気味(←ここまできてw)

    ということでそろそろ中断していた八九式を再開しようと。。

    八九式、ひと月も中断していたのはドラクエの他にももう一つ理由がありまして。

    ~ここから8月初旬の話~
    デカールなんですが、細かいモールドの凹凸の上から張らなければならなくて、もういかにもという難所。
    ほとんど貼らずに済む本戦仕様に逃げようかとも考えたんですけど、
    やっぱり練習試合のときのバレー部復活!のほうが印象が強いので貼る事に。
    マークセッターとソフターを使って二日間に渡って貼りこんだんですが、
    89_16_R.jpg
    89_15_R.jpg
    こんなモン、綺麗に張るのん絶対に無理やないか!ヽ(`Д´#)ノ

    画像ではわかりにくいですが、シワ、破れ、欠け、綿棒の繊維の巻き込みなどなど、失敗のオンパレードでフィニッシュw
    これをミスなく綺麗に貼れる人、尊敬するわ!ヽ(`Д´#)ノ
    と、まぁ逆に開き直りにも近い感覚で張り終えたんですが、

    翌日ふと見ると何か違和感が…

    89_17_R.jpg

    きっ、機銃折れとるやないか~い!Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

    折れたパーツを一応探し回りましたが、
    目の前で折れて落ちたのならともかく、
    いつの間にか折れてたパーツなど見つかるはずもありません…orz

    モチベダダ下がりで、もう頓挫することもも考えつつ、
    逃げるようにドラクエに没頭する日々に突入…

    部品注文も考えましたが、ランナーごとになるので、結構な金額になる模様。
    こういう時はやはりバンダイさんノサービスには頭が下がりますねぇ…

    ~で、ここから9月に突入~

    で、本日、プラ棒と伸ばしランナーで作り、モールドをそれっぽく入れました。
    出来はもう観賞に耐え難いんですが、まぁ本来黒一色で塗る部分だから…まぁ…ごまかせるかな…とw(←ごまかせてない)
    まぁどう頑張っても、キットの繊細なモールドを再現するなんて自分の腕では不可能ですしw
    89_18_R.jpg
    というわけで、ドッカンドッカンというわけには行きませんけど、
    ボチボチ更新を再開していこうと思いますよ。

    1/35 八九式中戦車甲型 制作その④~基本塗装終了~過ぎ去りし時を求めて 

    さて八九式ですが。やっとこさ塗装までたどり着きました(;´A`)ムシムシスルー

    サフ吹いて、影色としてジャーマングレーを奥まったところに吹いて…

    全体にオリーブドラブ2を吹きました。
    で、地面と平行の面に白を加えたものでハイライトを入れて…
    89_11_R.jpg
    で、「ふ~やっと基本塗装終わったなぁ~」
    と思ったら、
    89_12_R.jpg
    Σ(゚Д゚;

    どうやら溶剤が一滴飛んでた模様…w

    で、「クッソ面倒くせーなーも~( ´Α`)」と文句垂れながらオリーブドラブ2を部分吹き。
    そしてタミヤのスミ入れ塗料のブラウンでスミ入れ、
    拭き取ったんですが、
    89_13_R.jpg
    細かいリベットのモールドやなんかに綿棒の繊維がひっかかって毛が残る残る…(^^:
    これ、僕が使ってるのが100均の綿棒だからアカンのかなぁ?
    おまけにブラウンでは明るすぎたのか、すっげーサビが回ってるみたいになってしまいましたw

    なんか何やってもすんなり行かないなぁ…


    とかなんとかやってるうちに、




    ♪ピンポ~ン





    来たか…!!
      ( ゚д゚) ガタッ
      /   ヾ
    __L| / ̄ ̄ ̄/_
      \/   /

    89_14_R.jpg
    届いてしまいました、ドラクエXI(・∀・)
    これでまた完成が遠のいてしまった訳ですがw

    1/35 八九式中戦車甲型 制作その③~やああっと本体が組みあがりましたヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ 

    いやぁ…前回、
    「これからはマッハ隼人ですよ!」
    と大口たたいて約3週間…

    やああっと本体が組みあがりました(゚∀゚)ノ

    まぁ極小のパーツはまだ接着してないですし、
    「見えないところは作らない!」という主義の元、内装パーツなんかはほとんどスルーしましたし、
    見えないトコはパーティングラインさえ消してませんが(^^;
    まぁとにもかくにも、軽く洗って、やっとサフを吹ける段階までこぎつけられました。
    いやぁ~、挫折しなくてよかったなぁ~(;´∀`)ヤバカッタ…

    もうすぐ三連休やし、その間にサフ吹いてちょっと塗装して、
    なんとか七月中に完成できたらなぁ~なんて思ってますけど、予定は未定ですw

    つか、戦車ってほとんど組み上げてから塗装するのが定石らしいんですけど、
    奥まったトコとか、どうやって塗るんでしょ?サフ届くかな?
    あ、ひょっとして缶サフじゃなく瓶サフをエアブラシで吹くのが普通なんだろうか?
    まぁいいや。とりあえず、



    心おきなく、ファイプロワールドができるぜ!( `д´)b レスラーエディット!!




    アーリーアクセスバン、カッテネェジャネーカ!!ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'ガマンシテルンデス…


    いやぁ…ツイッターとか見てると、皆さんアーリーアクセス版を楽しんでおられるようで( ゚д゚)イイナァ…
    わざわざPS4のハードを買った自分としては、意地でも買うものか!と思っているんですけど、
    最近、誘惑に負けそうになる自分がいます(;´д`)
    アーリーアクセス版で先に作ったエディットデータを、後に発売されるPS4版に移したりできないんだろうか…
    2000円だし、お布施と感謝の意味をこめてアーリーアクセス版買ってもいいんですけど、
    エディットデータが移せないとなったら、二度手間だしなぁ…
    PS4版の発売はいつなんだろう。年内には出るんかなー。