04 | 2017/05 | 06

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    1/144 モビルフラット製作その③~完成 

    モビルフラット完成しました~ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
    fl12_R.jpg

    マスキングで思った以上に苦労しました(^^;
    fl13_R.jpg

    カカト部分を取り外して飛行形態に変形。
    fl10_R.jpg

    アクション?ポーズw
    可動範囲は広くないので大したポーズはとれませんが…w
    ちなみにボックスビームライフルは作ってません。
    めんどくさまぁ自分的にフラットにライフルが似合わないと思ったので…(;´∀`)
    フラットはなんか丸腰のイメージ強いっすよね~。
    fl14_R.jpg

    「新日本プロレスのファンの皆様、目を覚まして下さい!」小川直也のポーズw(←違うw)
    確かソニックブラスト発動時にこんなポーズとってたような…
    fl11_R.jpg

    どうもすいませんでしたあっ…_| ̄|○ il||li
    これほど見事な土下座ができるキットはMGでも無いでしょうw
    fl9_R.jpg

    僚機のカプルと。見事な凸凹コンビですw
    fl15_R.jpg

    正直、大して思いいれもなく作ったんですが、出来上がってみると、意外とカッコイイですよね~。
    カラーレシピは今回も以前の自家製の混ぜ物だったのでわかりません。
    紺の部分は黒サフからの立ち上げ、ライトグレーとオレンジ部分はグレーサフからベタ塗り。
    最後につや消しトップコートです。

    さて、次はスモーなんですが、6月はグフR35もズサも発売されますし、どうなるでしょうか。
    旧キットのズサの下腕だけ移植して、HGUCズサ(ZZ版)を作りたいな~と思ってるんですけど、できるかな?(^^;
    素直にプレバンでZZ版が出るのを待った方がいいのかな~。

    ではでは。
    スポンサーサイト

    1/144 モビルフラット製作その②  

    最近眠くて眠くてあまり進んでませんフラットですw
    肩の後ハメは、
    fl8_R.jpg
    オーソドックスな軸穴をコの字に切り欠く方法で後ハメ。
    切り欠いた後で気付きましたが、これみたいに胴体側を切り欠くとけっこう目立ちます(^^;
    下側の方がまだマシかな?

    首がコの字の板一枚みたいな感じなんで、ガンポンの∀ガンダム編のフラットを参考にプラ板で支柱を作り、
    内側が隙間が空くのでプラ材などで塞ぎます。
    fl5_R.jpg
    フラットの工作は以上です(←やっぱ短っ!)
    いま継ぎ目とパーティングラインを消してるんですが、モールドを彫りなおしたりして難航してます。
    今月中にできるかな~

    さて、公開日にユニコーンガンダムepisode7を観てきました
    内容についてはくわしく触れませんが、ネオジオングとのバトルはなんか消化不良な感じでしたね。
    もっとちゃんと撃破、みたいな決着なら良かったんですが。なんかバトルがエヴァっぽいんだよなぁ…w

    で、何を血迷ったかこれを買ってしまいました
    fl7_R.jpg
    フルアーマーユニコーン!!ヽ(・∀・ )ノ
    箱がでかい(HGUCにしては)
    最初期のMGくらいあるよね、コレ

    で、箱を開けると、
    fl6_R.jpg
    箱ギッシリと詰まったランナーの量…(;゚Д゚)

    そっと、箱を閉じるww




    1/144 モビルフラット製作その①~仮組みから製作開始 

    さて、カプルの次はフラットです。
    ターンAづいてますが、このままターンAシリーズを制覇したい気分です(すぐ気が変わると思いますが(^ ^;)
    では張り切って仮組み~。
    fl4_R.jpg
    fl3_R.jpg
    プロポーションいいっすねぇ~。ターンAシリーズにハズレ無しだな。
    関節部のポリキャップがむき出しなのが気になるといえば気になりますが…
    まぁ、細かいことは気にせずに作りたいと思います。
    あっ、変形させるの忘れてたw

    胸パーツと背中パーツですが、
    fl2_R.jpg
    裏側ががらんどうなのが隙間から見えるので、隙間になる部分にエポパテを詰めて塞ぎます。

    掌は肉抜き穴が目立つので、これもエポパテで埋めます。
    fl1_R.jpg
    そして指が繋がってるので、エッチングソーで切り込みを入れて一本一本独立させてやりました。

    とりあえず今回はここまで(短っ!!)
    あとは肩アーマーの後ハメと、細部のディテアップぐらいですかね~。


    さて、『早耳ガンプラ情報局』さんの方で、
    1/100の新カテゴリーの記事が出ていました。
    それによると、カテゴリー名は「REBORN-ONE HUNDRED」で、第1弾アイテムは「ナイチンゲール」、第2弾「ガンダムMk-III」、第3弾「ガンダム 試作4号機ガーベラ」だそう…

    マママ、マジで!?Σ(゚Д゚;)ゲゲッ

    ついにナイチンゲールキット化、キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!



    でも1/100かぁ…ラインナップを見る限りでは、
    MG化はできない、だけど人気のあるちょいマイナーMSをフレーム無しでキット化、って形なんでしょうけど、
    ナイチンってフレーム無しだとしてもいくらぐらいになるんでしょうね~?7~8千円くらい?
    できたらHGUCでキット化して欲しかったなぁ…(;´∀`)

    でもMk-Ⅲやガーベラから続くラインナップも楽しみではありますね~。
    百式改とか出ないかな~。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。