04 | 2017/05 | 06

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    1/144 HGUCドーベンウルフその①~仮組み 

    待ちに待ったドーベンウルフが発売されましたヾ(*´∀`*)ノ

    実は五日(月曜)には手に入れていたんですが…

    月曜:疲れきっていて、一切手付かず。

    火曜:2時間ほど組んで、上半身だけ完成(←遅っせ)で、力尽き。
    ドベ2

    水曜:一時間半ほど組んで、脚の一部を完成。で、力尽きw
    ドベ1

    木曜:二時間ほど組んでメガランチャーを残し本体完成。

    で、金曜にやっと全部完成。。。

    時間かかりすぎだろ、俺…(^^;
    ドベ3
    メガランチャーを構える。こういうポーズが様になるのがHGUCのいいところです。
    ドベ4
    うしろ。ミサイルポッド開閉可能、インコムは引き出し&取り外し可能。下に長く伸びるスラスターが可動するなど
    ギミック一杯です。しかしそのおかげで挟み込みが多く、苦労しそうな部分です。
    ドベ5
    メガランチャーも伸縮するなどのギミックあります。
    でもギミックが増えるほど組みにくくなるんだよなぁ…w
    隠し腕はツメが可動してサーベル持てます。
    ハンドは有線式にもできます。
    ドベ6
    一応インコムも射出状態にできますが、付属のリード線(腕用)では柔らかすぎて保持はできません。
    真鍮線なんかで再現すべきかも。
    ドベ7
    最後に旧キットと。
    大きさは旧がすこ~し大きいかな?というくらいでほぼ一緒です。
    HGUCは可動やディテール、ギミックなんかは素晴らしいと思いますが、
    プロポーションは自分は旧キットの方が好みです。
    HGUCはなんか…頭が小さすぎる気がします。
    HGUCガーベラなんかも極端に頭が小さいな~と思ったんですが、最近のはそういう流れなんですかね~?
    HGUCのいわゆるヒーロー体型よりも、
    旧キットのメリハリのついた(頭とか胸とか腰とか足首とか)プロポーションの方が迫力あって好きだな~。
    ドベ8
    仮組みしてみて、結構難儀しそうだというのが分ったので、
    多分しばらく放置すると思いますww

    なんか旧キットにHGUCのバックパックとメガランチャーをつけたらカッコよくなるんじゃね?とか考えたりしてw
    部品注文しよっかな~-y( ´Д`)。oO○
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。