FC2ブログ

    07 | 2021/08 | 09

    1/144 ドワッジ&ドワッジ改 製作その① 

    さて唐突に始めましたドワッジ製作。

    プロトタイプドムはどうなったんだ?もう飽きたのか!
    と思われそうですが、(←誰でもそう思う)
    いや~、決して飽きたわけではなく、ちょっととある箇所で技術的に行き詰っていまして…w
    いろいろ方法を考えるのですが、ど~もいい案が浮かばない。。

    んで、旧キットのドワッジ、すでに持ってた1体とさらに先日たまたま1体手に入れまして。
    ドムも積みで2体分くらいあったので、積みの消費もかねて
    ノーマルと改の2体同時進行でやろうかなっ、と…(←どう考えても無謀w)
    まぁ、どうせすぐに飽きるんだろ?とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、
    それ、間違ってないですw( `д´)b タダシイ!
    プロトドムよりは作業量少ないと思うんだけどな~。
    dwg2.jpg
    ドワッジです。旧キットはノーマルと改のコンパチ仕様。
    毎度のごとく旧キットからパーツを切り取ってきてHGUCに貼り付けるという王道のパティーン。

    とりあえず2体共通の部分から手を付け始めました。
    dwg1.jpg
    ・まず後頭部をエポパで延長。
    ・旧キットから切り出してきた背中のスラスター部分を、ハマるようにあちこちカットしたドムの胸部分に合体させます(まだですけど)
    ・リアスカートのスリット部分を切り出してきてリックドム用のスカートをカットしたものに強引に貼り付け。
    上のほう隙間が空いてますがこれは何かで埋めますw
    ・スネ外側のふくらみを黒瞬着で貼り付けました。ここはズボラして隙間埋めるの黒瞬着を使ったんですが、ポリパテ使えば良かったなぁ…と激しく後悔w

    で、とりあえず今はこれぐらいです。
    これからガンガン更新する予定です!( ゚∀゚)ノ(←まぁ誰も信じないでしょうけどw)

    スポンサーサイト



    1/144 プロトタイプドム 製作その① 

    めちゃめちゃ久しぶりの更新になります。
    10か月ぶりぐらいですね~。

    なぜ、こんなにも間が空いてしまったのかというと、
    実は、病気を患っているのです。。

    そう…モデラー不治の病と言われる、『完成しない病』に…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
    オマエノサジカゲンヤナイカイ!ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'

    このブログ(というか個人的に)最後の完成品が18年7月のヘビーガンダムだという…(^^;
    色々いじってはいるんですけど、なんか自分のしたい工作がすんだら急速にやる気を失ってしまうというw
    まぁ2020年はちょいちょい更新していこうと思っていますん。(←どっちだよ)

    さて、お題はプロトタイプドムです。
    なんでプロトタイプドムなのか?というと、数年前に作りかけていた片方のスネを去年の秋ごろに発見してしまったからなんですね。
    そこからちまちま作って現状こんな感じで進んでいます。
    pdom1_R.jpg
    見る人が見ればわかると思いますが、
    HGUCドムに旧キットプロトドムの部品を移植するという定番のやり方です。
    白とグレーのところはプラ板、アイボリーのところはエポパテです。
    ちょっとだけ足が短いかな?とも思いますけど、こんなもんでいいんじゃね?とも思ったり。
    まぁまだまだ先は長いので完成するかどうかもわかりませんが(^^;

    1/144 HGUC ゴッグ制作その②~♪とりあえず今夜もこの辺でよしとしよう~ 


    ( ´Д`)~♪別に何にも変わってないけれど~
    いいですね、まさに「自分のことじゃないか!?」って思わせられる歌w
    そう感じる人も多いんじゃないでしょうかw
    こういう歌を”普遍性がある”って言うんだろうなぁ。


    ゴッグ、前回の更新って2月頭なんですね。。(^^;ハヤイナァ…
    あんま進んでないんですけど
    現状こんな感じです。

    このブログにありがちな間違い探しレベルの進行度なんですけどw

    前回、頭部を少し小さくしたいと書いていましたが、
    頭部の下端を1mmカットして、フリージーヤードの穴の前後でカットし、プラ板で1mmぐらい幅増し(←アゴを襟部分より前に出すため)
    そしてモノアイレールの下端に0.5mmプラ板を貼って上下幅を狭く。
    これで見た目にも分かるくらい高さは低くなったはず、なのですが、
    なぜか襟部分とアゴの間に大きく隙間が…(^^;
    んで襟部分にプラ板貼って隙間がでないようにしました。
    なんかもう場当たり的に弄ってるんで何がどう効果があるのかわからなくなってますw
    モノアイシールドは薄めの塩ビ板をドライヤーで暖めて頭部の裏側からレール部分に押し付けて超適当ヒートプレスw

    側頭部の四角いこれビームの穴だっけ?が中途半端な感じなのでエポパで埋めました。後でスジボリ入れます。
    gogg8_R.jpg

    モノアイの可動ですが、ヨドバシになんかいい感じのボールジョイントないやろか~
    と行ってみると、フレームアームズガールの手首のジョイントが売ってまして。
    ボールじゃなくて軸可動だけどサイズも小さいし、これいけるんじゃないかな~と思い買ってきたんですが、やはり大苦戦。
    gogg4_R.jpg
    きったねぇけど、こんな感じで一応可動軸を仕込んではいたのですが。。



    全てボツ!(´Д⊂ヽ



    左右はいいけど上に動かすとどうにもシールドにひっかかってしまいます。
    スカスカ感もちょっと気になるし。。
    で、結局、モノアイレールをマジックスカルプで作りました。
    モノアイは暫定的に両面テープで貼りました。
    gogg6_R.jpg
    とまぁこんな感じで、
    真正面から見ると、なんかちょっと上を向いてるようにみえるのが少し気になるんですが、
    まぁ前傾姿勢を取らせれば気にならないかな?
    gogg7_R.jpg

    1/144 HGUC ゴッグ制作その①~ゴッグおかわり( ゚ω゚ ) 

    あけましておめでとうございます(←遅っ!)
    2019年1発目はなぜかゴッグですw

    なぜゴッグなのかというと、年明けに積みプラを整理していたらなぜか出てきたんですよね~。
    いつ買ったものなのか全く覚えがないんですけど(^^;
    多分なんかの部品取りで買ったんじゃないかなと思うんだけど、憶えてないな~(;^ω^)

    んで、説明書とか眺めてたら「出来のいいキットだけど、ここをこうしたらもっとカッコよくなるんじゃないかな…」
    なんて考えていたら、軽い気持ちでなんとなくエポパを盛っていたという…(安いしw)
    REVIVE化もどうやらなさそうですしね。

    やはりファーストガンダム世代の自分としては、強烈に幼な心に刷り込まれたゴッグのイメージはこの箱絵。
    gogg3_R.jpg
    HGUCはやっぱ重量感に欠けるなぁ~ということで、どっしり、ずんぐりむっくりな感じを目指します。

    んで、いろいろ弄った途中経過がこちら。
    gogg1_R.jpg
    最初は
    ・パンツ部分の角度をハイレグ状態からエポパテを盛って普通のパンツぐらいの角度に。
    ・肩アーマー接続部の溝にスペーサーかまして1mm上げる
    ここから始めたんですけど、弄り始めると色々気になる部分が出てきます。
    んで、
    ・肩アーマーを上げた分、ボディの肩部分をポリパテで盛り上げ。
    ・普通のパンツ状態にすると太ももの可動域がなくなるので、太らすのと兼ねて胸部、腹部、腰部の分割面で2mmプラ板を挟んでボリュームアップ。
    ・ウエストがくびれすぎな感じがするので、わき腹辺りの斜めに入るモールド~反対側の同部分まで、0.5mmプラ板を巻いてボリュームアップ。
    ・太ももをポリパテで太く。前後部分に盛るとただでさえ少ない可動域がさらに狭まるので、内側と外側に盛ります。
    ・腕がえらく外側から生えてる気がしたので、腕軸をギリギリまでつめて腕が少しでも胴体に近づくように。
    ・モノアイもなんとかしたい…(^^;
    gogg2_R.jpg
    と、とりあえずこんな感じかな~。

    以前作ったなんちゃって迷彩ゴッグの塗装前写真と比べると、
    gg1_R.jpg
    やっぱりパンツ部分の角度変更と太ももボリュームアップの効果は大きい感じです。
    自分的には割と自分のイメージに近づいたかな?と。

    本当は頭を少し小さくしたいんですけどね~。
    それに手を出すとすっごく面倒くさい事になりそうなんですよね(´ヘ`;)

    1/48 ホバギー制作その④~諦めたのでここで試合終了です(^^;~2018年のおまとめ。 

    しまい忘れた風鈴が
    冬の中で泣いてるみたい
    今年も暮れるんだ…

    短すぎたこの春や
    悔しすぎた夏も終わったのさ
    今年も暮れるんだな…

    これ以上 痩せない様に
    これ以上 減らない様に
    これ以上 喋り過ぎぬように…

    ジングルベルで気がついて
    あの人たちに手紙を書き出す
    今年も暮れるんだな…

    年の瀬'93 / 仲井戸麗市

    と言うわけで今年最後の更新です。
    ホバギー、頑張ったら余裕でできるはずだったんですが、
    だめだ今年はもう、何もやる気がでません(^^;

    一応現状はこんな感じ。
    hob10_R.jpg
    ホボイッショジャネーカ!!ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'
    マジ前回から間違い探しレベルでの進み具合ですがw
    ジロンに耳とゴーグルがついたとか、操縦席横に本来ならバズーカつくんですけどなんか武装させなくてもいいだろう…と1/48アクセサリーセットから荷物袋をつけたり、燃料タンクにフタがついたりとかw
    そのほかちょぼちょぼと。。まぁ気合入れたら一晩でできるレベルですねw

    ま、来年頑張りますw

    結局今年は完成品がヘビーガンダムの1体のみ。。
    heavy11_R.jpg
    作りかけのはけっこうあるんですけどね~。どうもやる気が出ません。。
    こ、これが老いるという事なのか!?Σ(゚Д゚;)

    来年はせめて五体、いや三体は完成させたいところです(←目標低っ!)
    キットは普通に買うのでたまる一方です。
    ちょっと前のモデグラのゲルググ特集で、4コイチくらい作るガルバルディαの記事があったんですけど、
    あれは久々に製作意欲を掻き立てられましたね。ホバギー終わったらマネしようかなぁ。

    ま、そんなことはどうでもいいとして、
    皆様、よいお年をお迎え下さいm(_ _)m